平成3301日目

1998/01/21

【橋本龍太郎首相】(沖縄)海上基地変えず

橋本龍太郎首相は21日午後の衆院予算委員会で、米軍飛行場返還に伴う海上ヘリ建設について「代替案を考えろと言われ、考えつくような生ぬるい検討で海上基地(案)を出したつもりはない」と述べ、政府が提案している沖縄県名護市沖での建設計画を変更する考えがないことを言明した。

首相は大田昌秀知事が海上基地拒否の意向を固めていることを念頭に「選択肢が否定される限りにおいて、問題解決が難しくなりはしないか心配だ」と指摘。その上で「(海上基地建設に)大きな変更を加えなければならない判断が県から示された場合、県の国際都市形成構想など地域振興策を大幅に見直す必要が生じないか懸念を持っている」と述べ、地元経済振興策に対する政府の支援に影響する可能性も示唆した。《福井新聞》

広告




【国民の声、太陽党、フロムファイブ】新党名は「民政党」

国民の声、太陽党、フロムファイブの3党は21日午前、太陽党本部で合同両院を開き、3党が合流して23日に結成する新党の党名を「民政党」とすることを決めた。また将来の政権獲得を視野に入れた「政権構想委員会」(仮称)を設置、座長にフロムファイブの細川護熙代表を充てるなど主要人事も決定した。

民政党は衆院30人、参院9人の勢力で、参院では5番目の勢力となる。

「民政党」代表に就任予定の羽田孜太陽党党首は総会あいさつで「日本の置かれた状況は深刻だ。そのような時に党を発足させるわれわれの責任は大きい。新しい時代を開く覚悟で臨みたい」と述べ、政権奪取に向け強い意欲を表明した。《福井新聞》

【Kiroro】シングル「長い間」発売

1月21日/のできごと