平成3276日目

1997/12/27

【新進党】解党決定

新進党は27日午後、都内のホテルで両院議員総会を開き、参院の旧公明党議員グループの分党に向けて新進党を解党することを正式決定した。1994年12月に9党派が合流して結成された新進党は丸3年でピリオドを打つ。小沢一郎党首は小沢氏支持議員を主体とした新党を来月5日にも旗揚げするため、新党準備世話人会を発足させ、党名、綱領、機構など本格的な準備に入る。

小沢氏は総会で「新たな道を歩み、新進党としての成果を発展させるため全力を尽くしたい」と述べた。小沢氏は批判勢力を排除した100人規模の新党を目指し、選別に入っている。これに対し、党首選を争った鹿野道彦氏支持グループは「小沢私党をつくるならばわれわれで新党をつくる」と小沢氏の出方次第では、独自の新党結成に踏み切る方針を確認した。《共同通信》



【橋本龍太郎首相】正月休み入り

橋本龍太郎首相は、27日から年末年始の休みに入った。29日から1月4日まで都内のホテルに滞在し、久美子夫人ら家族とともに静養する。ペルーの日本大使公邸人質事件のまっただ中だった昨年とは異なりことしは平穏な年末。金融対策や沖縄の海上ヘリ基地建設など山積している課題の対応に向け、じっくりと英気を養うことになりそうだ。《共同通信》



12月27日のできごと