平成3258日目

1997/12/09

【介護保険法】成立

自民党など与党は9日夜、衆院本会議の開会を強行し、預金保険法改正案を賛成多数で可決、同改正案は参院に送られた。介護保険法は可決、成立した。新進、民主、太陽の3野党と無所属クラブは、衆院大蔵委員会での強行採決の取り消しを求めて本会議をボイコット。共産党は出席し両案に反対した。これにより平成12年4月の介護保険制度開始が確定した。政府と、運営主体となる市区町村は施行に向け、介護保険事業計画の策定や、介護支援専門員の養成など具体的な準備作業に入る。

同法の審議では、施設、人材両面にわたる基盤整備不足や、介護を必要とする高齢者の認定作業に当たっての公正性確保などについて懸念が指摘されたほか、老人保健福祉推進計画(新ゴールドプラン)に基づく早急な基盤整備が求められており、政府、自治体の懸念解消に向けた取り組みが今後の焦点となる。

介護保険制度は、40歳以上のすべての国民を加入者とし、保険料を月額平均2500円(初年度)徴収する。厚生省試算では10年後には3500円になるという。高齢者は主に年金から天引きする。《共同通信》



【新進党】橋本内閣不信任決議案を提出へ

新進党の西岡武夫、民主党の鳩山由紀夫、太陽党の畑英次郎の野党3党幹事長は9日夜、与党の衆院本会議強行開会を受けて国会内で記者会見し、政府、与党を厳しく批判した。西岡氏は内閣不信任決議案の提出問題について「10日に最終的な決定をしたい」と述べ、同日正式決定し今国会に提出する考えを表明。鳩山氏は「しかるべき対応をとる」、畑氏も「新進党の取り組みに前向きに対応したい」と述べ、新進党が提出すれば賛成する意向を示した。《共同通信》

【NTT北陸・正津英志投手】中日と仮契約

プロ野球ドラフト会議で中日ドラゴンズから3位指名を受けたNTT北陸の正津英志投手は9日、金沢市内のホテルで入団交渉し、契約金8000万円、出来高払い4000万円、年俸1300万円(金額はいずれも推定)で仮契約した。背番号は今季限りで引退した星稜高出身の村田勝喜投手が着けていた21に決まった。18日に入団発表が行われる。《北國新聞》

【雅子さま】34歳の誕生日

皇太子妃雅子さまは9日、34歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、宮内記者会と会見し「難しい境遇に置かれている人々の希望や新しい力を見いだすお手伝いができれば幸せに思います。社会的に難しい状況にある子供たちに心を寄せていきたい」などと述べた。雅子さま単独の記者会見は、昨年の誕生日前に続き二度目。

この一年で印象に残ったこととして、ペルーの大使公邸人質事件、エジプトの観光客襲撃事件、土井隆雄さんの宇宙遊泳などを挙げ、サッカーのワールドカップ予選について「日本中が熱狂しているというのが印象的でした」と振り返った。

ダイアナ元英皇太子妃の死去に関しては「私も二年間イギリスに留学していたので、葬儀の日にはロンドンやイギリス各地の風景などを重ね合わせて思い出し、悲しい気持ちがしました」などと話した。

公務以外の過ごし方についての質問には「なるべく、日課として(飼っている二匹の)犬たちを連れ出すようにしています。殿下(皇太子さま)が週末に時々ジョギングをなさいますので、自転車で伴走したり、テニスをご一緒することも。音楽や美術にも共通の関心がありますし、一緒に天体観測をするのも楽しみです」と笑顔で答えられた。《共同通信》

【政界談話室】

○・・・預金保険法改正案の採決をめぐる与野党攻防が繰り広げられた9日、民主党の岩田順介国対委員長は記者団に、自民党の保利耕輔国対委員長を評して「彼は人脈づくりに失敗している」ときつい一言。先週の衆院大蔵委員会の改正案強行採決前に開かれた与野党国対委員長会談の解釈をめぐっても、「保利さんは『野党に裏切られた』とあちこちで言っている」と憤まんやるかたない様子。最後は「そんなことだから与野党間の信頼関係がいつまでたっても生まれないし、野党とのパイプもできないんだ」と、与野党対立にとどまらず個人攻撃にエスカレート。

○・・・橋本龍太郎首相はこの日の閣僚懇談会で、戦時中に米軍の攻撃で沈没した学童疎開船対馬丸の探査について「沖縄開発庁長官が情熱を持って当たり、科技庁長官も迅速に対応して良い仕事をしてくれた。感謝したい」と、鈴木宗男沖縄開発、谷垣禎一科技両庁長官に謝意を表明。さらに「6日に記者団に対馬丸探査のことを聞かれた際、両長官への評価を話したが全く報道されなかったので、あらためて申し上げる」とわざわざ説明。普段、日が当たることがあまりない沖縄開発、科技両庁への気配り?《共同通信》



12月9日のできごと