平成3118日目

平成9年7月22日(火)

1997/07/22

【香港】王丹氏釈放求めデモ

天安門事件の追悼活動を行っている香港の民主党系団体は22日、中国東北地区の遼寧省で服役中の学生運動の指導者、王丹氏の釈放を求めてデモ行進を行った。

民主活動家の釈放を中央政府に直接求める抗議行動は、返還後の香港では初めてだけに、香港特別行政区の対応が注目されたが、警察当局はデモに反対しなかった。

王氏の両親は、王氏の脳に腫瘍があるなど病状が重いとして、病院で治療などを受けさせるよう司法当局に要求しているが、これまでのところ、何の回答もないという。《読売新聞》



【第三セクター鉄道】赤字額30億円超え

運輸省が22日までにまとめた平成8年度の第三セクター鉄道38社の経営成績(速報値)によると、経常収支が黒字だったのは弘南鉄道(青森)など8社で、残るのと鉄道、神岡鉄道など30社が赤字だったことが分かった。赤字額は計約30億1900万円で前年度より約2億7300万円増え、過去最高を更新した。

国鉄分割民営化のあおりで、国鉄から地元の第三セクターに経営移管された路線の経営が厳しく、基金を食いつぶして地元自治体から財政支援を受けている社が出るなど一部の第三セクター鉄道は危機的状態だ。

運輸省によると、8年度の単年度収支で黒字になったのは弘南鉄道のほか、鹿島臨海鉄道(茨城)愛知環状鉄道(愛知)伊勢鉄道(三重)樽見鉄道(岐阜)平成筑豊鉄道(福岡)甘木鉄道(福岡、佐賀)松浦鉄道(長崎、佐賀)の7社。弘南鉄道や松浦鉄道のように駅の増設や、駐輪場の設置など独自の経営努力で黒字にこぎつけた社もあるが、工業地帯を抱え周辺の人口が多いなど鉄道需要の大きい地域を走る路線を持っている社が多い。

一方、赤字額が大きかったのは北近畿タンゴ鉄道(京都、兵庫)の5億9900万円。次いで北海道ちほく高原鉄道(北海道)の4億6200万円、のと鉄道(石川)の3億1900万円などの順。今年3月に開業した北越急行(新潟)は3億1600万円の赤字だった。富山県と岐阜県、関係町村が出資する神岡鉄道は1200万円の赤字を計上している。《北國新聞》

【長野五輪】開幕まで200日

来年2月7日の五輪開幕まであと200日となった22日、長野市役所では、カウントダウンボードの数字が「200」に入れ替えられ、「愛と参加の長野オリンピック」と書かれた長さ20メートル、幅1.2メートルの懸垂幕が、第二庁舎8階から垂らされた。

塚田佐市長は「開催都市として、自覚を持った心構えで、世界の人たちを迎えよう」と呼びかけた。《読売新聞》

【新進党】ゴルフ大会に44議員

新進党の親ぼくゴルフ大会が22日、千葉県大栄町で開かれ、小沢党首をはじめ同党の国会議員44人が参加した。離党者が相次ぎ、党内の暗い雰囲気を懸念した同党の小沢辰男元厚相がベテランらしく「一回くらいみんなでゴルフでもしなきゃならん」と呼び掛けたもの。

始球式では小沢党首がフェアウエーの真ん中に打ち込み、拍手喝さいを浴びたが、肝心のティーショットと続く第2打は、右へと曲がるミスショットで、「やはり党首は自民党との保・保路線か」と冷やかしの声も。《読売新聞》

【民主党】党本部を移転

民主党は22日、党本部を東京・虎ノ門から国会近くの永田町のビルに移転し、業務を開始した。これまでの党本部は国会から離れていたうえ、手狭だった。新本部は広さも倍近くになったうえ、自民、社民両党本部の中間に位置し、「社民党を見下ろせるが、自民党は隣のビルに遮られ、視界に入らない」(党本部職員)という“絶好”の場所。

鳩山、菅両代表の部屋も旧本部と同様、確保されたが、同党は9月までに2人代表制をい「1人代表・1人幹事長」制に移行することを決めているだけに、「どちらが代表として残るのか」とささやく声も。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】行政改革で協議機関設置へ

橋本龍太郎首相は22日夕、首相官邸で武藤嘉文総務庁長官と会談し、政府の行政改革会議が8月末に省庁再編案の骨格をまとめるのを受け、9月にも政府と自社さ3党で行政改革推進のための協議機関を設置することで合意した。

閣僚、与党幹部に首相経験者を加えて設置した財政構造改革会議をモデルにしており、与党体制の連携強化が狙い。《共同通信》



7月22日のできごと