平成3064日目

平成9年5月29日(木)

1997/05/29

【酒鬼薔薇聖斗事件】

「さあ、ゲームの始まりです」

神戸の小6男児殺害事件で、同市須磨区友が丘、A君(11)=市立多井畑小6年=の頭部に添えられた紙片に犯人が書き残したメモの全容が29日、明らかになった。

英単語を交えた約80文字。「さあ、ゲームの始まりです」で始まり「殺しが愉快でたまらない」などと書き連ねて無差別殺人を予告しているほか、学校への深い恨みをにじませた内容となっている。兵庫県警須磨署捜査本部は、犯人の年齢や心理、犯行の動機などを解明する重要資料として、慎重に分析を進めている。

メモは殺人をゲーム感覚でとらえた書き出しの後「警察諸君、私を止めてみたまえ」と捜査当局をやゆした上で、「人の死が見たくてしょうがない」「私は殺しが愉快でたまらない」としている。

犯行は殺害したA君の遺体から頭部を切断するという残忍さだった。こうした手口を重ねると、犯人の異一常な心理状態が際立ってくる。

続いて後半部分に入り、「積年の大怨に流血の裁きを」と書いた後に、ローマ字で「SHOOLL KILL」と記述。最後に差出人とみられる「学校殺死の酒鬼薔薇」という言葉で結ばれていた。文脈から「SHOOLL」は「SCHOOL(学校)」のつづりを間違えた可能性が強く、犯人は学校に深いおん念を抱いているとみられる。

メモは27日早朝、神戸市須磨区の市立中学校正門前で見つかったA君の頭部に添えられていた。A4判大で「酒鬼薔薇聖斗」と書かれた短冊型の紙に包まれていた。サインペンとみられる筆記具で書かれ、定規を使ったように角張っていたという。《共同通信》

隠し場所準備か

神戸の小6男児殺害事件で、同市須磨区友が丘、A君(11)=市立多井畑小6年=の胴体部分が見つかったケーブルテレビ用鉄塔の出入り口のかぎが最近、取り換えられていたことが29日、兵庫県警須磨署捜査本部の調べで分かった。

雑木林に囲まれた人けの全くない場所で、施設関係者はこの約1カ月間、鉄塔に立ち寄っておらず、犯人が交換した可能性が強い。捜査本部は、事前に遺体の隠し場所を準備するという計画性を裏付ける事実として重視。周辺のかぎ販売店などをリストアップし、購入者の洗い出しを進めている。

調べでは、鉄塔は多井畑小北側の通称「タンク山」の頂上付近にある。金網フェンス(高さ約2メートル)で囲まれ、南西側にある出入り口に金属製の古いシリンダー錠が取り付けられていた。4月21日、管理する神戸市の外郭団体職員が点検した際は異常はなかった。

27日午後に捜査員が遺体を発見、扉を開けようとして取り換えられていたことに気付いた。底部にかぎ穴がある金色の小型シリンダー錠で、以前のものとほとんど同じだった。

胴体部分は高床式になった鉄塔台の下に置かれ、付近には血液反応がほとんどなかった。別の場所で殺害し、切断した胴体部分だけを、取り換えたかぎを開けて運び込んだとみられる。

外郭団体によると、鉄塔は約20年前に建てられたが、これまでかぎが壊されたり、交換されたことはなかったという。《共同通信》



【MLB・ヤンキース】伊良部秀輝投手の獲得を発表

米大リーグ、ヤンキースは29日、ロッテの伊良部秀輝投手(28)を4年契約(球団の1年延長選択権付き)で獲得したと発表した。30日午後2時からヤンキースタジアムで、伊良部投手とスタインブレナー・オーナー出席のもと、入団発表を行う。《共同通信》

【共産党】宮本議長がヒナ壇に

共産党の第7回中央委員会総会(七中総)が29日午前、東京・千駄ヶ谷の党本部で開かれた。同総会には。今年に入って4回入退院を繰り返し、健康不安がささやかれている宮本顕治議長(88)も出席した。宮本氏は、不破委員長、志位書記局長らとともにヒナ壇にならんだ。

宮本氏は開会を宣言したほか、議題を説明するなど議事進行役を努めた。総会では、不破委員長が「9月22日に第21回党大会を招集し、大会決議や中央委員会報告を議題としたい」と提案、了承された。《読売新聞》

【民主党】1人代表制に

民主党は29日午前の幹事会で、現在の鳩山由紀夫、菅直人両代表の「2人代表制」を9月にやめて代表を1人とし、新たに幹事長職を設けることを決めた。2人代表制は、結党後1年で廃止されることになった。

菅代表は「できれば8月末に開く党の研修会を念頭に」新体制を事実上固めたいと提案、了承された。鳩山、菅両氏のどちらが1人となる代表に就任するかは決まっていないが、これまで菅氏が他党との政策協議などで幹事長役を務めていることから「鳩山代表、菅幹事長」となる公算が大きい。《共同通信》

【中曽根康弘元首相】憲法私案を公表

自民党の中曽根元首相は29日、自らが61年1月に作成しながら、当時の池田内閣が憲法改正を行わない方針を表明したため公表の機会を失っていた憲法私案「高度民主主義民定憲法草案」の全文を36年ぶりに公表した。持論である首相公選制導入のほか、集団安全保障制度に参加するため、主権制限を盛り込むなど国際協調主義の姿勢を鮮明にしている。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】北朝鮮への食糧支援を検討へ

橋本龍太郎首相は29日、首相官邸で韓国報道各社の政治部長のインタビューに応じ、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への食糧支援について「韓国政府から、同胞のために支援してくれ、と言われれば検討する用意がある」と述べ、これまでの慎重姿勢を変更。韓国政府の正式要請があれば、食糧支援を前向きに検討する考えを初めて表明した。《共同通信》

【米・クリントン大統領】英・ブレア首相と初会談

クリントン米大統領は29日、ロンドンの首相公邸で、ブレア英首相と会談した。両者の会談は、ブレア氏の就任後初めて。

クリントン大統領は会談後の共同記者会見で、英国の北アイルランド紛争に関する同首相の政策を全面支持するとともに、「米国も積極的に関与していく」と表明した。大統領は香港返還問題では「われわれはすべて、1984年の合意が守られるかどうか、注視している」と語った。

ブレア首相は、「われわれは新しい時代の指導者による新しい政治の時代が来たとの認識で一致した」と、現実路線が英労働党と米民主党の新しい指導理念であることを強調した。《読売新聞》

【バンダイ】新社長に茂木隆氏

セガ・エンタープライゼスとの合併解消の責任を取って辞意を固めていたバンダイの山科誠社長は29日午前の臨時取締役会で正式に社長辞任を表明、空席だった会長に就任することが内定した。後任の社長には子会社のバンダイビジュアルの茂木隆社長が就任する。6月27日の株主総会後の取締役会で正式決定する。山科氏が会長就任後に代表権を持つかどうかも同取締役会で決定する。

29日午後、記者会見した山科社長は「連結売上高が2000億円規模の会社で代表権が社長の私一人だけというのは少なすぎた。複数の代表権者が仕事を分担すべきだ」と述べ、代表権を持つことに強い意欲をみせた。

新社長に内定した茂木氏は「(合併解消は)私自身が思う方向ではなかった。セガとの業務提携では今までの(山科社長)路線を尊重していきたい」と語り、山科新会長の指導・助言のもとで経営に取り組む考えを明らかにした。

バンダイは山科社長の主導で進められ大詰め段階にきていたセガとの合併を27日、急転解消すると通告。その理由が「社内をまとめきれなかった指導力のなさ」(山科社長)だったため、山科社長への社内外からの批判が高まっていた。山科社長は社長辞任の理由について「合併解消(それ自体)はビジネスの細部がまとまらなかったということ。辞任は世間を騒がせたため」と述べ、合併解消の引責ではないとする立場を強調した。バンダイとセガは、合併に代えて業務提携による協力関係の再構築を目指している。《共同通信》



5月29日のできごと