1996 平成8年10月24日(木)

平成2847日目

1996/10/24

【プロ野球日本シリーズ第5戦】オリックス(仰木彬監督)初の日本一

24日、監督として3度目の日本シリーズ挑戦で、オリックス・仰木彬監督が初めて宙に舞った。オリックス・仰木監督と巨人・長嶋監督、イチローと松井の対決など話題の多かったプロ野球日本シリーズはオリックスが4勝1敗で初の日本一に輝いた。

オリックスは昨年のシリーズでヤクルトに1勝4敗と完敗した悔しさをばねにひと回りたくましくなっていた。第1戦から3連勝、第4戦は落としたものの、第5戦は得意の集中打と継投策で制し、昨年の雪辱を果たした。

巨人は松井、落合の主軸がシリーズを通じて不調で、2年ぶりのシリーズ制覇はならなかった。《福井新聞》




【新進党】熊谷弘衆議を除名

新進党は24日の五役会議で、自民党との連携を目指して新進党議員に離党を働き掛けたとされる熊谷弘元官房長官を「反党的行為があった」として除名。小沢一郎党首、西岡武夫幹事長が深夜、党本部で熊谷氏に除名処分を通告した。

同党は午後、総選挙後初めての両院議員総会を開き、小沢一郎党首の続投、挙党態勢を確認。小沢氏は衆院選敗北を陳謝し、党の態勢建て直しを訴えた。この直後に強硬策を打ち出したことは、党内の「反小沢」グループの反発を招く恐れもある。《福井新聞》

10月24日/のできごと

シェアする

フォローする