1996 平成8年9月11日(水)のできごと(何の日)

平成2804日目

1996/09/11

【民主党】結党に向け基本政策を発表

菅直人厚相(新党さきがけ副代表)、鳩山由紀夫氏らは11日夕、国会内で記者会見し「民主党」結党に向けた設立委員会結成の「共同アピール」と「新党の基本政策」を発表。遅くとも衆院解散後一週間以内の新党結成と、総選挙後に行財政改革断行の強力政権を目指すことを打ち出し「民主党」参加を訴えた。両氏と鳩山邦夫氏、岡崎トミ子氏(社民党)の計4人が呼びかけ人となった。《福井新聞》




【橋本龍太郎首相】CTBT「反対説得に全力を」

橋本龍太郎首相は11日午前、包括的核実験禁止条約(CTBT)の国連総会採択について「大きく一歩前進した。これからは国際社会が説得しながら(CTBTに反対している)インド、その他の国を(条約に)入れるよう全力を尽くすことだ」と述べ、反対している国々の説得が重要だとの認識を表明した。

梶山静六官房長官も記者会見で「核兵器のない世界に向け、歴史的な第一歩となるものと歓迎する。条約に反対した国が再考し、早期に条約が発効されることを希望する。核実験を停止している核保有国が再び実験を行わないことを確信したい」と述べた。《福井新聞》

9月11日/のできごと

シェアする

フォローする