平成2013日目

平成6年7月13日(水)

1994/07/13

【プロ野球・近鉄】52塁打、23安打、17得点

近鉄17−2ロッテ◇13日◇石川県立野球場

近鉄がともに今季パ・リーグ最多タイの23安打17得点と、リーグ新記録の52塁打の猛攻で大勝した。

一回に石井の適時打で先制すると、二回には中根、石井の2点本塁打2本などで5点。大勢の決まった後も攻撃の手を緩めず、ブライアントの計2本、石井の18号など合計7本塁打でロッテを粉砕した。《共同通信》



【大相撲名古屋場所】11日目

大相撲名古屋場所11日目(13日・愛知県体育館)武蔵丸と若ノ花の両大関はともに勝ち、土つかずの11勝目をマーク。武蔵丸は栃乃和歌を難なく寄り切り、若ノ花は春日富士を押し出した。大関貴ノ浪は舞の海を強引な右上手投げに仕留めて9勝2敗。大関貴ノ花は琴富士を寄りで退けて勝ち越した。関脇琴錦は魁皇に敗れて8場所ぶりに負け越しが決定。再小結の貴闘力は8勝目を挙げたが、小結寺尾は8敗となり、負け越した。十両は1敗の立洸が負け、2敗を守った巴富士とともに首位。《共同通信》

【第111回芥川賞】室井光広氏「おどるでく」

【第111回芥川賞】笙野頼子氏「タイムスリップ・コンビナート」

【第111回直木賞】中村彰彦氏「二つの山河」

【第111回直木賞】海老沢泰久氏「帰郷」

【向井千秋さん】休暇を満喫

米スペースシャトル「コロンビア」の向井千秋さん(42)は13日午前8時(日本時間同日午後10時)前から、打ち上げ以来初めて、4時間の休暇に入り、地球の眺めや出身地の群馬県館林市の子供たちとの無線交信を楽しんだ。

シャトル内での休暇は2年前に8日間飛行した毛利衛さんの時はなかったが、今回の飛行は2週間と長いため4時間ずつ2回、スケジュールに組み入れられている。

向井さんが子供たちとの無線交信する姿はシャトルから地球へ録画で送られ、ロバート・カバナ船長(45)が「千秋はとっても楽しんでいたよ」と紹介した。《共同通信》



7月13日のできごと