平成2759日目

平成8年7月28日(日)

1996/07/28

【アトランタ五輪・女子マラソン】有森裕子選手が銅メダル獲得

第26回夏季オリンピック・アトランタ大会第10日は28日、陸上の女子マラソンで前回バルセロナ大会銀メダルの有森裕子選手(リクルート)が2時間28分39秒で銅メダルを獲得した。

Embed from Getty Images

3位で競技場に戻った有森選手はスタンドの声援に支えられるようにゴール。「初めて自分で自分を褒めたいと思います」有森選手はインタビューの途中に涙を浮かべた。《共同通信》



【新進党・小沢一郎党首】公共投資依存を批判

新進党の小沢一郎党首は28日午後、岩手県玉山村で講演、景気回復策について「政府は今までと同じやり方で補正予算を組んで公共投資につぎ込み、景気を良くするというやり方しかできない。それでは景気も本格的な回復にはならない」と述べ、公共投資依存型の手法を批判した。

その上で小沢氏は「日本経済そのものが構造的に限界に達している。新しい技術、産業の開発をしない限り、今までのやり方では21世紀の経済の発展を図っていけない」と強調し、経済構造の抜本的な改革が必要との認識を示した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】米商務長官の発言に反論

橋本首相は28日、昨年夏の日米自動車・同部品交渉をめぐる合意に関連して、カンター米商務長官が「米三大自動車メーカーの日本でのディーラー数が米側の予想ほど増えていない」などと発言した、と一部報道で伝えられたことについて、「そんな話をしたとすれば本当に問題だ。(カンター長官の言う『予想』は)米国が勝手に計算したことだが、こっとは全く責任を持たないと明言している」と、不快感を示した。

さらに、「本当にそういう言葉を使ったとすれば、半導体交渉や保険交渉に全部影響を与える」と述べた。《読売新聞》

【韓国】豪雨の死者、不明78人に

韓国の中央災害対策本部は28日、朝鮮半島中部の京畿道や江原道で26日から降り続いた豪雨のため、死者、行方不明者が計78人に上り、約2万8000人が被災したと発表した。死者、不明者のうち、山崩れのため軍部隊や兵舎で軍人44人が死亡、8人が不明になった。

また、建物9400棟と農耕地約1万5000ヘクタールが浸水し、推定146億4000万ウォン(約19億5000万円)相当の被害を出した。

金泳三大統領は27日タ、休暇中の滞在先から急きょ帰京し、28日は一日中、水害の報告を受けたり、対策を指示したりした。《共同通信》

【米・クリントン大統領】テロ対策を強化

クリントン米大統領は28日、捜査当局の盗聴権限の拡大など法的側面からテ口対策の強化を進める考えを表明、民主、共和両党の議会指導部、フリー連邦捜査局(FBI)長官を29日ホワイトハウスに招き、協議することを明らかにした。

アトランタの五輪公園爆弾テロ事件や米トランスワールド航空(TWA)ジャンボ機の空中爆発などを受けたもので、大統領は現行のテロ対策法が「捜査当局に十分な権限を与えていない」と指摘、テロ対策をさらに強化することが必要と強調した。

昨年4月、オクラホマシティーで起きた連邦ビル爆破テロ事件後、大統領は包括的なテロ対策法を提案。今年春に成立したが、議会審議の過程で、捜査当局の盗聴権限拡大などは、プライバシー侵害への懸念などから同法には盛り込まれなかった。大統領は遊説先のルイジアナ州ニューオーリンズでの演説で明らかにした。《共同通信》



7月28日のできごと