1990 平成2年8月26日(日)のできごと(何の日)

平成596日目

平成2年8月26日(日)

1990/08/26

【イラク】連行された邦人20人は依然不明

バクグッド市内のマンスールメリアホテルから連行された邦人男性約20人の所在は26日未明(日本時間同日午前)までの段階で依然確認されず、行方不明のままだ。

外務省に入った連絡によると、片倉駐イラク大使は26日午後(日本時間同日夜)、同ホテルに行き、軟禁されている日本人幼児のために粉ミルク2缶とおむつを差し入れた。

この際、同ホテルに居合わせたイラク外務省係官は同大使に、軟禁されている日本人の様子について①日本人の希望で毎食コメの料理を提供している②ホテル内のプールで泳ぐ自由を与えられている③ホテルには優秀な医師がいるので心配ない–などと説明した。ただし大使との面会については「上層部の指令でどこの国の大使といえども許可できない」と拒否した。

邦人男性20人の行方については26日未明までの段階で、イラク側は日本側の所在確認要求を無視したままだ。なおイラク外務省に対し、所在の確認を求めている。

一方、在クウェート日本大使館は、依然電気、水道、電話が切断されており、室温は高く、冷凍庫、冷蔵庫の食料は腐り始めて、非常食の残りも少なく、城田臨時代理大使ら2人の館員は「相当厳しい状況」(外務省筋)に追い込まれている。大使館員が危機的状況になっていることから外務省は現地の変化に対応して大使館の一時閉鎖も含めて検討している。《共同通信》




【新潟・西山町長選挙】革新首長が誕生

新潟県刈羽郡西山町の15億円を超える公金流用事件で警察の取り調べを受けている前町長(58)の辞職に伴う出直し町長選は16日投票、即日開票の結果、社会、共産推薦の僧りょ、戸次義一氏(66)が自民推薦の前町議、綱島芳郎氏(62)を破り、初当選した。

田中角栄元首相の生地である西山町で革新系首長が誕生するのは昭和34年からの町政史上初めて。《共同通信》




8月26日のできごと

シェアする

フォローする