平成146日目

平成元年6月2日(金)

1989/06/02

【宇野宗佑氏】第75代首相に選出

宇野宗佑
https://www.kantei.go.jp/

自民党は2日午前の衆参両院議員総会で、宇野宗佑氏(66)を第13代総裁に選出。宇野氏は午後の衆参両院本会議で首相指名選挙の結果、第75代、47人目の首相に選出された。

宇野新首相は新たに起用した橋本龍太郎幹事長(竹下派)、水野清総務会長(宮沢派)、村田敬次郎政調会長(安倍派)の自民党3役と、塩川正十郎官房長官(安倍派)とともに組閣作業を進め、同夜、宇野新内閣の組閣を完了させた。3日、皇居での首相任命式、閣僚の認証式を経て、正式にスタートする。《共同通信》



【東大寺・仁王像】修理のため解体着手

約800年ぶりに初めて修理されることになった奈良・東大寺南大門の国宝、金剛力士立像の解体作業が2日、本格的にスタート、2体の像のうち先に手掛けられる「吽形像」の天衣の一部が本体から取り外された。

金剛力士立像は南大門の左右に配されており、向かって右が「吽形像」、左が「阿形像」。どちらも高さ約8.4メートルと日本最大の仁王像で、鎌倉時代の建仁3年(1203年)に名仏師、運慶、快慶らの手で造られたと伝えられる。《共同通信》

6月2日のできごと