平成112日目・みどりの日

平成元年4月29日(土)

1989/04/28

【みどりの日】制定記念式典

昭和天皇の誕生日だった29日が今年から「みどりの日」として新たな国民の祝日に制定されたことを記念して、同日午前10時40分すぎから、総理府などの主唱による「みどりの日」制定記念式典が東京都立川、昭島両市にまたがる国営昭和記念公園で開かれた。

やや肌寒いのもの、さわやかな晴天に恵まれ、天皇、皇后両陛下をはじめ、竹下首相や衆参両院議長ら関係者約600人が出席、自然を愛された昭和天皇をしのぶとともに新たな祝日の制定を祝った。《共同通信》




【ユニコーン】シングル「大迷惑」発売

4月29日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

【全日本柔道】小川直也選手が初優勝

全日本柔道選手権は29日、東京・九段の日本武道館に各地区代表の36選手が参加して行われ、小川直也四段(明大)が関根英之三段(東海大)を横四方固めで下して初の柔道日本一に輝いた。

史上初の学生同士の決勝はともに190センチを超す大型、手の内を知り尽くしているだけに慎重なスタートとなったが、一昨年の世界無差別級王者の小川は左内またで関根の体勢を崩すと後ろにつき、巧みにひっくり返して押さえ込んだ。《共同通信》

【中国・中央テレビ】学生と党代表の対話を中継

中国の中央テレビは29日午後9時から約3時間にわたり、政府寄りの学生を中心としたグループと党・政府代表との対話の模様を録画中継で伝えた。

学生の1人は、ゴルフに興じる趙紫陽総書記の姿を紹介した雑誌を手に「党・政府は国民に切り詰めた生活を求めているのに最高指導者がこんなぜいたくをしていて良いのか」と迫った。袁木(国務院)スポークスマンは「交際のためだと思う。どれくらいの回数しているのか知らないが、意見は伝えておく。政府は率先して節約する」と答えた。《共同通信》

【竹下登首相】バンコク入り

竹下首相は29日午後、羽田発の日航特別機で東南アジア諸国連合(ASEAN)5カ国歴訪に出発、同日午後5時40分、最初の訪問国タイのバンコクに到着した。

空港にはチャチャイ首相夫妻らが出迎え「竹下登閣下ご夫妻来タイ歓迎」との大きな日本語の看板も立ちタイ側の歓迎ぶりを示した。空港での歓迎式典で竹下首相はステートメントを発表し「今回の訪問を通じ日本・ASEAN関係および日本と各訪問国の二国間関係をさらに幅と深みのあるものにしたい」と述べた。《共同通信》

4月29日のできごと