平成113日目

平成元年4月30日(日)

1989/04/30

【竹下登首相】タイ首相夫妻主催の晩さん会であいさつ

竹下登
https://www.kantei.go.jp/

タイ訪問中の竹下首相を歓迎するチャチャイ首相夫妻主催の晩さん会が30日夜、バンコクの首相府で開かれた。

この席であいさつした竹下首相は「現在、カンボジア問題は大きく動いており、今まさに東南アジア地域に平和が戻ってくるか否かを決定する重要な時期に差し掛かっている」との認識を示し、日本としてはASEANを中心としたカンボジア問題の政治解決の動きを支援していくことを改めて強調した。

チャチャイ首相は、アジア・太平洋地域の経済協力について「この地域は世界経済の中心となる高い潜在力を有する地域であり、問題は(協力を)実現するための方途だ」と述べた。《共同通信》



【パリマラソン】小島和恵選手、日本最高記録で優勝

第14回パリ・マラソンは30日、パリ・コンコルド広場をスタートし、市内を一周してバンセンヌ競馬場へゴールする片道42.195キロのコースで行われ、女子の小島和恵(川鉄千葉)が2時間29分23秒の日本最高記録で日本女子選手としては海外主要マラソンで初優勝する快挙を演じた。《共同通信》

【俳優・殿山泰司さん】死去

渋いわき役として活躍した俳優の殿山泰司さんが30日午後3時8分、肝不全のため東京都千代田区の病院で死去した。73歳。東京都出身。肝硬変のため4月5日から入院治療中だったが、30日朝、病状が急変した。5月公開予定の今村昌平監督の映画「黒い雨」に出演したのが映画出演の最後となった。

殿山さんは東京府立三商中退後、新築地劇団を経て昭和17年松竹入社。復員後の21年、松竹に復帰した。新藤兼人、吉村公三郎両監督の作品に多く出演。25年には両監督とともに松竹を退社し、独プロ「近代映画協会」を設立した。

以後、フリーのバイプレーヤーとして幅広い俳優人生を続ける一方、軽妙なエッセイを書くことでも知られる。代表作に「裸の島」「人間」など。《共同通信》



4月30日のできごと