平成81日目

平成元年3月29日(水)

1989/03/29

【レインマン】アカデミー賞4冠

第61回アカデミー賞の授賞式は29日夜、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで行われ、8部門にノミネートされた話題作「レインマン」が大方の予想通り作品賞、監督賞など主要4部門でオスカー賞受賞の栄誉に輝いた。

主演女優賞はレイプ裁判を扱った問題作「告発の行方」で好演、子役時代から20年近いキャリアを誇るジョディ・フォスターが受賞。同男優賞は「レインマン」で自閉症の兄を演じたダスティン・ホフマンに。1979年の「クレイマー・クレイマー」に続く2度目の受賞となった。《共同通信》



【東京地裁】NTT前会長の保釈決定

リクルート事件・NTTルートで起訴されたNTT前会長(78)について、東京地裁は29日、1500万円の保釈金で保釈を認める決定を下した。これを受け保釈金全額を現金で納付した前会長は、同日午後4時44分、今月6日の逮捕から23日ぶりに東京・小菅の東京拘置所を出た。

前会長の保釈請求は起訴当日の27日に出された。高齢である点やほぼ全面的に自供している点などが考慮され、保釈になったとみられる。《読売新聞》

【大阪地検】豊田商事元社長らに懲役13年の判決

金のペーパー商法により老人や主婦ら3万人から約2000億円をかき集めて破産した豊田商事事件で、詐欺罪に問われた元社長、A被告(49)ら元役員5人に対する判決公判が29日午後1時から、大阪地裁刑事7部で開かれ、内匠和彦裁判長は5人に懲役13年ー10年(求刑14年−12年)を言い渡した。

詐欺罪では昭和29年に摘発された「保全経済会事件」主犯に対する懲役10年が最高刑だったが、これを上回る厳刑となった。同裁判長は豊田商事が60年7月に破産する2年前から「法的にも詐欺組織と化していた」と認定しており、破産まで有効な措置を取らなかった国の消費者保護行政の遅れに批判が集まりそうだ。《読売新聞》



3月29日のできごと