平成63日目

平成元年3月11日(土)

1989/03/11

【竹下登首相】消費税延期せず

竹下登
https://www.kantei.go.jp/

竹下首相は11日午後、都内のホテルで自民党竹下派会長の金丸元副総理と3時間に渡って会談し、国会運営や消費税導入、参院選対策など当面の政治課題について意見交換した。

首相はこの中で、リクルート事件で政府、自民党への批判が強まっていることに対し「この難局は忍の一字でやる。批判もあるが、私の気持ちはくじけていない。忍についてはだれよりも強い。平成元年度予算や山積する諸問題を一つ一つ解決していく」と強調。これに金丸氏も同調、解散や内閣総辞職は考えず、予算案成立、消費税導入に向けて慎重に政局運営に当たっていく考えで一致した。

得に4月1日実施の消費税について首相は「延期すれば後でまた延ばせということになる。混乱に混乱を重ねることはしない」として予定通り実施する方針を示した。《共同通信》




【東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件】「今田勇子」名で再び告白文

埼玉県入間市、設計士Aさん(47)の二女、Mちゃん=当時(4つ)=誘拐殺人事件で、先月犯行声明を送付した「今田勇子」を名乗る人物から、Mちゃん葬儀当日の11日、犯行の動機などをつづった「告白文」が再びMちゃんの自宅と朝日新聞東京本社に送りつけられた。

告白文はコピー用紙3枚に(1)自分はAさんたちの身近にいる(2)先月、Mちゃん宅前に放置した段ボール箱にMちゃんの骨に混ぜて死んだ自分の子供の骨を入れた(3)高齢と切開で子供が産めないーなど、改めて女性であることを強調した内容。

前回送付したMちゃんの写真について、犯人しか知り得ない特徴を指摘したイラストを同封していることなどから埼玉県警入間署捜査本部は、Mちゃん誘拐殺人犯からのものと断定した。《共同通信》

3月11日のできごと