令和1165日目

2022/07/09

この日のできごと(何の日)

【安倍晋三元首相】無言の帰宅

安倍晋三元首相の遺体を乗せた車が9日午後、銃撃後に搬送された奈良県の病院から、東京都渋谷区の自宅に到着した。同乗していた妻の昭恵さんは沈痛な表情。自宅には弔問に訪れる人が絶えず、白い花が次々届けられていた。

元首相の遺体を乗せた車列は午後1時35分ごろに到着し、黒っぽい服に身を包んだ自民党の高市早苗政調会長や福田達夫総務会長らが並んで出迎えた。昭恵さんは黒い車の助手席から集まった報道陣に会釈し、車はゆっくりと駐車場に入った。

共に出迎えたフジサンケイグループの日枝久代表によると、遺体は頭部に包帯が巻かれていたが、表情はいつも通りに見えたという。《共同通信》

岸田文雄首相は9日、東京・富ケ谷の安倍晋三元首相の自宅を弔問に訪れた。山梨県富士吉田市で参院選の街頭演説を行った後、車で都内に戻り、新潟県へ遊説に向かうまでの合間に約10分間滞在した。銃撃され死去した安倍氏の遺体を乗せた車が奈良県から到着した後で、遺体と対面したとみられる。

首相は山梨での演説で、安倍氏が取り組んだ経済や外交・安全保障政策、憲法改正問題などを列挙。「間違いなく素晴らしいリーダーだった。こんな形で失い、悔しくて仕方ない」と語った。《共同通信》

銃撃された安倍晋三元首相が搬送された奈良県立医大病院(橿原市)では、事件から一夜が明けた9日午前5時55分ごろ、遺体を乗せた車が出発した。奈良市の現場近くに設置された献花台には強い日差しや突然の雨の中、長い行列ができ、多くの花束や飲み物が手向けられた。海外メディアも取材に訪れた。

遺体の搬送に付き添った妻の昭恵さんは後部座席で前を見据え、病院を後にする際に頭を下げた。関係車両5台が前後を走り、稲田朋美元防衛相らの姿もあった。

献花台を訪れた大阪府泉大津市の建設業の男性(71)は「いろいろ批判もあったが、好きだった。本当に無念だ」と涙をぬぐった。《共同通信》

「晋ちゃん、晋ちゃん!」。奈良市で8日、凶弾に倒れた自民党の安倍晋三元首相が搬送された奈良県立医大病院(奈良県橿原市)に駆け付けた妻の昭恵さんは、安倍氏の意識の回復を願って名前を繰り返し呼んだものの、思いは届かなかった。党関係者が9日、最期をみとった際の様子を明らかにした。

病院では、医師が輸血を大量に行うなど蘇生措置を実施。その場にいた自民党安倍派の議員らも「総理」「会長」と声をかけ続けた。だが心肺停止の状態だった安倍氏の心拍が再び動き出すことはなく、最後は医師の説明を受けた昭恵さんが「蘇生は難しい」と判断したという。《共同通信》

安倍晋三元首相銃撃事件を受け、奈良県警の鬼塚友章本部長は9日、記者会見を開き、「27年余りの警察官人生で最大の悔恨、痛恨の極み」と絞り出すように語った。安倍氏は背後から近づいた山上徹也容疑者(41)に至近距離で銃撃され、警察への批判も出ている。鬼塚氏は「警護警備に問題があったことは否定できない」と認めたが、具体的な問題点には触れず、謝罪や進退についても言及を避けた。

鬼塚氏は午後6時から県警本部で会見に応じた。グレーのスーツに紺色のネクタイを締めていたが、顔には無精ひげが残り疲れ切った様子だった。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【プロ野球・9日】

楽3―6西

西武が2位に浮上。1―3の五回にジャンセンの2号2ランで追い付き、八回に長谷川のプロ初打点となる勝ち越し適時打、源田の2点三塁打で計3点を挙げた。水上が1回無失点で3勝目、増田が22セーブ目。楽天は3位に転落した。

オ3―1ロ

オリックスの山本は8回1失点で11三振を奪い、リーグトップの9勝目を挙げた。吉田正が一回と三回にともに適時二塁打を放ち、八回は杉本の適時打で加点した。平野佳が20セーブ目。ロッテは7安打しながらつながりを欠いた。

ソ2―7日

日本ハムが3連勝。2―2の五回に近藤の犠飛で勝ち越し、七回に清宮の11号ソロ、九回は野村の6号2ランなどで突き放した。伊藤が8回2失点で7勝目を挙げた。3連敗となったソフトバンクは先発の東浜らが踏ん張れなかった。

巨0―2D

DeNAが無失点リレーで逃げ切った。浜口が八回2死まで5安打4四球で3勝目。2番手伊勢が九回も抑え、プロ初セーブを挙げた。打線は四回にソトのソロで先制し、九回に佐野の適時二塁打で加点した。巨人は6度目の零敗。

中0―7広

広島が長打攻勢で快勝。二回に小園の適時三塁打で先制し、六回にマクブルームの3ランと小園の2ランで突き放した。森下は球に威力があり、7回を無失点で6勝目を挙げた。中日は大野雄が六回に制球を乱し手痛い2発を浴びた。《共同通信》

【J1】

明治安田J1第21節第1日(9日・川崎市等々力陸上競技場ほか=2試合)3位の川崎はレアンドロダミアンや家長の得点などでG大阪に4―0と大勝し、3試合ぶりの勝利で勝ち点37とした。G大阪は2連敗で同21。

神戸は残留を争う磐田を1―0で破って3連勝。勝ち点20で暫定16位に浮上した。磐田は同19のままで暫定17位。《共同通信》

【テニス】

テニスのウィンブルドン選手権車いすの部は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝で第2シードの上地結衣(三井住友銀行)が第1シードのディーデ・デフロート(オランダ)に4―6、2―6で敗れ、四大大会全制覇はならなかった。

男子ダブルス決勝では第2シードの国枝慎吾(ユニクロ)グスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)組が第1シードのアルフィー・ヒューエット、ゴードン・リード組(英国)を6―3、6―1で破り、優勝した。国枝は同種目で2014年大会以来の頂点に立った。

テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第13日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝で第17シードのエレーナ・ルバキナ(カザフスタン)が第3シードのオンス・ジャブール(チュニジア)に3―6、6―2、6―2で逆転勝ちし、カザフスタン勢として初の四大大会制覇を果たした。

優勝賞金は200万ポンド(約3億3千万円)を獲得。ジャブールは1968年のオープン化以降、四大大会でのアフリカ勢初優勝を逃した。

23歳のルバキナはモスクワ出身で2018年に国籍を変更した。《共同通信》

【COVID-19】

国内で9日、新たに5万5019人の新型コロナウイルス感染者が確認された。5万人を超えるのは2日連続で、1週間前の同じ曜日と比べ約2.2倍となった。東京は9716人で1週間前から約2.7倍に増えた。2倍以上となるのは5日連続で、9千人を上回ったのは3月30日以来。

自治体別ではほかに大阪5567人、神奈川4009人、福岡3256人、愛知3227人など。鳥取、島根、愛媛、大分は過去最多を更新し、多くの地域で増加傾向が続く。

死者は愛知3人、静岡2人など計12人が報告された。厚生労働省によると重症者は74人で、前日より3人増えた。《共同通信》

【米・ブリンケン国務長官】中ロ連携に懸念表明

ブリンケン米国務長官は9日、インドネシア・バリ島で中国の王毅国務委員兼外相と会談し、ウクライナに侵攻したロシアと中国との連携に「懸念」を表明した。台湾問題では双方が持論を展開し、応酬となった。ブリンケン氏や中国外務省が会談内容を明らかにした。両氏の対面会談は昨年10月にローマで開催して以来で、ロシアのウクライナ侵攻後では初めて。

一方、双方は米中の激しい競争が衝突に発展しないよう、リスクを適切に制御する必要があるとの認識では一致。近く実施される見通しの米中首脳会談に向けた環境整備を加速させた。《共同通信》

【スリランカ】大統領辞任へ

危機に陥っているスリランカのラジャパクサ大統領が9日、辞任する意向を固めた。地元メディアが報じた。退陣を求める大規模な抗議デモが起き、大統領公邸を群衆が占拠するなど収拾がつかなくなっていた。13日に辞任する見通し。ウィクラマシンハ首相も9日に辞意を表明した。

ラジャパクサ氏は中国寄りの外交政策を推し進め、インフラ整備を理由に多額の資金を借りたことで財政難を招いた。新型コロナウイルス感染拡大で観光業が打撃を受けたことも響き、外貨が不足。今年4月、1948年の独立以来初となる対外債務のデフォルト(債務不履行)になった。

経済危機に陥っているスリランカの最大都市コロンボで9日、ラジャパクサ大統領の辞任などを求める抗議行動が激化し、群衆が大統領公邸になだれ込んで占拠した。これを受け、ウィクラマシンハ首相は同日、辞任する意向をツイッターで表明した。経済危機で政府への抗議活動が続く中、野党が辞任を要求した。

9日、コロンボの他の場所でも治安当局とデモ隊の衝突が発生。公邸と合わせて約40人が負傷し病院に搬送された。重傷者も出ているもようだ。経済危機に伴い大統領の兄でもある首相が5月に辞任し、ウィクラマシンハ氏が就任したばかり。《共同通信》

【英国】次期首相、候補者が乱立

辞任表明したジョンソン英首相の後継を決める与党保守党の党首選で、ザハウィ財務相とシャップス運輸相、ジャビド前保健相、ハント元外相が9日、出馬を表明した。英メディアが報じた。スナク前財務相やトゥゲンハート下院外交委員長らも既に名乗りを上げており、候補者が乱立している。

ザハウィ氏はイラク出身。教育相を務めていたが、5日に辞任したスナク氏の後任として財務相に就任した。ザハウィ氏は9日、スカイニューズ・テレビに「私の目的は単純だ。誰であれ、どこの出身であれ、全ての英国民に機会を与えること。船を安定させ、経済を安定させることだ」と語った。《共同通信》

【ウクライナ侵攻】

ロシア軍、東部で攻撃継続

ウクライナのゼレンスキー大統領は9日のビデオ声明で、進軍を一時休止させると発表していたロシアが、完全制圧を目指す東部ドンバス地域(ルガンスク、ドネツク両州)への攻撃を続けたと指摘した。ウクライナは南部のロシア側制圧地域の住民に対し、戦闘の巻き添えにならないよう避難を呼びかけるなど、反攻に出る構えを見せた。

ドネツク州のキリレンコ知事は、ロシア軍による9日のミサイル攻撃で州北部の集合住宅が破壊され、6人の死亡を確認したと通信アプリで10日明らかにした。ゼレンスキー氏は、ロシア軍が住宅や民間インフラを攻撃したと非難した。

【MLB】

米大リーグは9日、各地で行われ、パイレーツの筒香はミルウォーキーでのブルワーズ戦に「5番・一塁」で出場し、故障からの復帰後初の長打となる二塁打を含む4打数2安打で、九回の守備から退いた。チームは4―3で逆転勝ちした。

カブスの鈴木はドジャース戦に「4番・右翼」でフル出場し、4打数2安打だった。チームは2―4で敗れ3連敗。

パドレスのダルビッシュはジャイアンツ戦に先発し、7回3安打1失点で降板した。勝敗は付かず7勝4敗のまま。チームは1―3で敗戦。

エンゼルスの大谷はオリオールズ戦に「3番・指名打者」でフル出場し、3打数無安打だった。《共同通信》



7月9日 その日のできごと(何の日)