令和1153日目

2022/06/27

この日のできごと(何の日)

【エルマウサミット】

ゼレンスキー氏、オンラインで参加

ロシアの侵攻を受けるウクライナのゼレンスキー大統領は27日、ドイツ南部エルマウで開催中の先進7カ国首脳会議(G7サミット)の2日目討議にオンラインで参加し、ロシアの侵攻が年末までに終結するよう全力を尽くさなければならないと訴えた。関係者などが明らかにした。

サミットが開幕した26日の首都キーウ(キエフ)へのミサイル攻撃について説明。対ロ制裁継続や対空防衛システムの供与、穀物輸出や復興の支援を要請した。G7首脳はウクライナに対する財政、経済面の支援継続の必要性を確認した。

G7は戦闘終結後を見据え、再建の取り組みに関する準備も始めたい考え。

食料危機で結束

先進7カ国首脳会議(G7サミット)は27日(日本時間同)、ドイツ南部エルマウで2日目の討議を行った。アフリカやインドの首脳を招き、食料危機や脱炭素で途上国などとの結束を確認。岸田文雄首相は2億ドル(約270億円)規模の食料支援を表明した。G7は、食料不足の責任はロシアによる黒海封鎖にあり、対ロ制裁が原因ではないと理解を求めていく。G7首脳はロシア産石油の取引価格に上限を設ける案を協議している。

米政府高官によると、G7は軍備などに関する基幹産業や技術の利用を制限する対ロ追加制裁も検討している。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【阿武隈急行】全線で運行再開

宮城、福島両県で最大震度6強を観測した3月16日の地震で被災した第三セクター鉄道、阿武隈急行(福島県伊達市)は27日、不通だった福島(福島市)―保原(伊達市)間12.8キロの運転を再開した。約3カ月ぶりの全線運行となった。臨時ダイヤで運行し、7月4日から通常ダイヤに戻す。

再開区間にある福島学院前駅(福島市)では、福島学院大の学生や復旧に携わった工事関係者が運転再開を祝う横断幕やのぼりを持ち、手を振りながら電車を出迎えた。

福島―槻木(宮城県柴田町)間の54.9キロを結ぶ阿武隈急行線は4月18日以降、運行区間を順次広げてきた。《共同通信》

【栃木県佐野市】39.8度

日本列島は高気圧に覆われ、梅雨明けした関東を中心に27日も気温が上がった。全国914カ所の観測点のうち30度以上の真夏日は490カ所を超え、35度以上の猛暑日は60カ所を超えた。最高は栃木県佐野市で39.8度を観測した。

東京都心は35.7度まで上がり、記録の残る1875年以降、6月では初めてとなる3日連続の猛暑日となった。気象庁は気温の高い日が当面続くとして、熱中症への警戒を呼びかけている。

気象庁によると、群馬県館林市で39.1度、茨城県古河市で38.9度、埼玉県鳩山町で38.7度、山梨県大月市で38.5度など、40度に迫る地点が相次いだ。《共同通信》

【プロ野球・27日】

ソ1―8ロ

ロッテが快勝。三回に安田の適時打とレアードの12号3ランで4点を先取し八、九回も加点して突き放した。ロメロが7回無失点で6勝目を挙げた。ソフトバンクは今季初登板の大竹耕が五回途中4失点で黒星。救援陣も粘れなかった。《共同通信》

【北海道電力】逼迫準備情報

北海道電力ネットワークは27日、29日の電力需給が逼迫する可能性があるとして「需給逼迫準備情報」を出した。電力を融通し合う広域的なエリアのうち、東京電力管内で冷房などの電力需要が増加するとの予想を受けた措置で、北海道電力ネットワークが準備情報を出すのは初めて。

電力の余力を示す予備率が5%を下回ることが予想される場合、2日前に節電の準備を利用者に呼びかける仕組みに基づき準備情報は出される。

北海道を含む広域的なエリアの予備率は29日午後4時から4時半の間で4.2%、午後4時半から5時の間で4.1%と予想されている。《共同通信》

【東京株式市場】

週明け27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続伸した。終値は前週末比379円30銭高の2万6871円27銭。物価高抑制を目指す米連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ加速への懸念がいったん和らいだことから、投資家に買い安心感が広がった。半導体などハイテク関連銘柄を中心に幅広い銘柄が値上がりした。

東証株価指数(TOPIX)は20.70ポイント高の1887.42。出来高は約11億900万株。《共同通信》

【COVID-19】

国内で27日、新たに9572人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1週間前に比べて約1800人増えた。内訳は東京1517人、沖縄603人、大阪586人など。死者は千葉で3人、青森と福岡で各2人など計13人の報告があった。

また厚生労働省によると、全国の重症者は45人で前日から5人増加した。

過去に公表された感染者について、兵庫などで取り下げがあった。《共同通信》

【ウクライナ侵攻】

商業施設攻撃、死者13人に

ウクライナのゼレンスキー大統領は27日、同国中部クレメンチュク市のショッピングセンターにロシア軍のミサイルが撃ち込まれたと述べた。千人以上の客がおり、少なくとも2人が死亡し、20人がけがをした。ロイター通信が伝えた。

サリバン米大統領補佐官は27日、バイデン米政権がウクライナへの追加軍事支援として防空システムを新たに供与する方向で調整していると述べた。長距離の地対空ミサイルも含まれているという。先進7カ国首脳会議(G7サミット)開催中のドイツ南部エルマウで記者団に語った。

ロシア軍がミサイルで攻撃したウクライナ中部ポルタワ州クレメンチュクのショッピングセンターについて、州知事は27日、13人が死亡し、40人以上が負傷したと明らかにした。ゼレンスキー大統領は千人以上の客がいたとしており、「犠牲者数は想像もできない」と表明。死傷者はさらに増える恐れがある。

ウクライナ空軍によると、モスクワ南西のカルーガ州から飛び立った超音速戦略爆撃機ツポレフ22M3がウクライナ国境に近いロシア西部クルスク州上空からショッピングセンターに向けてミサイルを発射した。《共同通信》

【葛城ユキさん】死去

「ボヘミアン」のヒットで知られる歌手の葛城ユキさんが27日午後2時16分、原発性腹膜がんのため東京都内の病院で死去した。73歳。岡山県出身。

1974年にメジャーデビュー。83年、ハスキーでパワフルな歌声を生かした「ボヘミアン」が大ヒットした。2003年、バラエティー番組収録中に胸椎骨折の大けがをしたが、翌年復帰。精力的にライブ活動を続けた。

21年4月、ステージ4の原発性腹膜がんを公表。入退院を繰り返しながら治療を続け、今年5月に復帰。6月17日の千葉県でのコンサートが最後となった。《共同通信》

【MLB】

米大リーグは27日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのホワイトソックス戦に「3番・指名打者」でフル出場し、3打数1安打で2試合ぶりのヒットを記録した。試合は4―3で勝った。

レッドソックスの沢村はブルージェイズ戦で0―7の七回から4番手で登板し、1回を1安打無失点だった。チームは2―7で敗れた。《共同通信》



6月27日 その日のできごと(何の日)