令和724日目

2021/04/23

【COVID-19】

政府、4都府県に緊急事態宣言発令へ

政府は23日、新型コロナウイルスの感染が拡大している東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令することを決めた。幅広い休業要請などを通じ、大型連休中などの人の流れを止めることを目指す。感染が広がりやすい飲食店に的を絞った従来のやり方を大きく転換する。

宣言発令は、昨年4月と今年1月に続いて3回目。発令期間は25日から5月11日までの17日間。菅首相は23日、政府対策本部で発令決定後、「短期集中対策として、いったん人の流れを止めるための強力な措置を講じる」と強調した。その後の記者会見では「再び多くの皆さまにご迷惑をおかけし、心からおわび申し上げる」と陳謝した。

大阪など関西圏では感染力の強い変異ウイルスが流行し、前回の宣言時よりも感染状況が悪化している。東京の感染者数も増え続けている。専門家でつくる基本的対処方針分科会の尾身茂会長は首相記者会見に同席し、「間違いなく新しいフェーズ(段階)に入った。人と人の接触の機会をできるだけ避けることが最大の目標だ」と説明した。《読売新聞》

路上の集団飲酒自粛を呼びかけ

東京都と警視庁などは23日、東京・歌舞伎町の繁華街を見回り、通行人らに路上での飲酒の自粛などを呼びかけた。

緊急事態宣言で、都は酒を提供する飲食店に休業を要請する。このため、路上や公園などで集団で飲酒し、感染を拡大させることが懸念されている。

この日は午後8時半頃から、都職員や新宿署員ら約20人が拡声機で「感染拡大防止に協力を」などと呼びかけながら巡回。路上で飲酒している人を見つけると、「外で飲むのはやめ、帰りましょう」と促した。《読売新聞》

国内新規感染5109人

国内の新型コロナウイルスの感染者は23日、46都道府県と空港検疫で新たに5109人確認された。1日当たりの感染者数が5000人を超えるのは3日連続。死者は56人で、重症者は前日から11人増えて816人となった。

東京都では759人の感染が判明した。3日ぶりに800人を下回ったが、23日連続で前週の同じ曜日を上回った。

大阪府では1162人の感染が確認され、4日連続で1000人を超えた。兵庫県の感染者は過去最多となる567人。京都府は130人だった。《読売新聞》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【東京株式市場】

23日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。米バイデン政権による増税方針への警戒感から売り注文が先行した。国内の新型コロナウイルス感染拡大も重荷だった。

終値は前日比167円54銭安の2万9020円63銭。東証株価指数(TOPIX)は7.52ポイント安の1914.98。出来高は約9億5501万株だった。《共同通信》

【プロ野球・23日】

神1―7D

DeNAが2分けを挟んだ連敗を10で止めた。二回に1点を先制し、三回は佐野の適時二塁打などで加点。五回は神里の適時打が失策を誘い、4得点した。坂本は6回1失点で今季初白星。藤浪が7四死球と自滅した阪神は3連敗。

ヤ6―4中

ヤクルトが逆転勝ちした。五回に山田と村上の長短打などで3点を奪い、同点。六回は川端の適時打で勝ち越し、七回も山田がこの日2本目のソロを放った。今野が移籍後初勝利で清水がプロ初セーブ。中日は松葉が五回に崩れた。

巨2―1広

巨人が3連勝した。五回に大城の2号2ランで試合の均衡を破った。菅野は5安打1失点で7三振を奪い、2試合連続完投で2勝目。広島は1分けを挟み3連敗。鈴木誠の本塁打の1点だけで、九里の2失点完投を生かせなかった。

ロ2―3ソ

ソフトバンクが逆転勝ちで、1分けを挟んで4連勝とした。1―2の九回に中村晃の適時二塁打で同点に追いつくと、甲斐の適時打で勝ち越した。森が7セーブ目。ロッテは打線が振るわず、守護神の益田が4連打を浴びた。

日1―6オ

オリックスが今季初の4連勝を飾った。四回にモヤの1号2ランで先制し、六回に失策と紅林の2点二塁打で3点を加えた。山岡は8回7安打1失点で10三振を奪い今季初勝利。日本ハムは拙攻で八回に1点を返すのがやっとだった。

楽2―2西

西武は1―2の八回に代打中村の左前への適時打で追い付いた。楽天は四回にディクソンの来日初本塁打で1点を先制。1―1に追い付かれた六回には小深田の今季1号ソロと2度リードを奪いながら逃げ切れなかった。

【MLB】

米大リーグは23日、各地で行われ、レッドソックスの沢村がボストンでのマリナーズ戦で3―2の四回途中に2番手で登板し、1回1/3を1安打無失点、3三振でメジャー初勝利を挙げた。試合は6―5。

パドレスはドジャースに6―1で勝ち、ダルビッシュが2勝目(1敗)を挙げた。

マリナーズの菊池は先発で4回2/3を投げ、2本塁打を含む6安打5失点、1三振3四球で今季初黒星(0勝)を喫した。

エンゼルスの大谷はアストロズ戦に「2番・指名打者」でフル出場し、5打数2安打1打点、1盗塁で2三振だった。チームは延長十回、タイブレークの末4―5で逆転サヨナラ負けし、3連敗。《共同通信》

【星出彰彦宇宙飛行士】宇宙へ

米航空宇宙局(NASA)と米スペースXは23日午前5時49分(日本時間同午後6時49分)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の星出彰彦飛行士(52)と欧米の3飛行士が乗る新型宇宙船クルードラゴン2号機を、フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げた。

機体は約23時間半かけて国際宇宙ステーションに到着する。星出さんの宇宙飛行は2008年の米スペースシャトル、12年のロシア・ソユーズ宇宙船に続き3回目。今回は14年の若田光一飛行士(57)に次ぐ、日本人2人目のステーション船長を5カ月間務める。《共同通信》

【フランス】警察署襲撃で1人死亡 容疑者射殺

フランス・パリ近郊ランブイエの警察署で23日、女性職員が刃物で男に襲われ、死亡した。男は他の警官に銃撃され死亡した。警察を狙ったテロの可能性が高いとみて、対テロ検察が捜査を指揮することを決めた。容疑者の背景を詳しく調べる。同国メディアが伝えた。

容疑者はチュニジア国籍で、当局の警戒対象にはなっていなかった。警察署の入り口付近で女性職員の喉を刃物で攻撃したとされる。カステックス首相とダルマナン内相が現場へ急行した。

フランスでは2015年以降、パリ同時多発テロなどイスラム過激派による大規模なテロが起きたほか、警官を狙った襲撃も続いている。《共同通信》

【ロシア軍】クリミア撤退開始

ロシア国防省は23日、ロシアが実効支配するウクライナ南部クリミア半島に演習を名目に増派していた部隊が撤退を始めたと明らかにした。ロシアのショイグ国防相が22日、部隊に帰還命令を出していた。ショイグ氏は、ロシア南部のウクライナ国境付近に集結している部隊にも帰還を命じている。

ロシア軍が大規模な部隊をウクライナ周辺に配置し、3月半ばから続いていた軍事的緊張が緩和に向かう可能性がある。

ウクライナ大統領府は23日、声明を発表し「ロシア軍の撤退は大統領やパートナー国の働き掛けの結果だ」と強調した。《共同通信》



4月23日 その日のできごと(何の日)