令和716日目

2021/04/15

【ドイツ】博物館に少女像

ドイツ東部のドレスデンの博物館で元従軍慰安婦の被害を象徴する少女像の展示が決まり、15日に除幕式が行われた。16日からの展覧会の一環で、博物館とドイツの首都ベルリンの韓国系団体が企画した。戦時下の女性への性暴力を記憶する目的で、展示期間は1年間という。


https://www.youtube.com/

ベルリンの公有地には昨年9月にも同団体が少女像を設置し、日本と韓国の政府が、それぞれ撤去と設置存続を求める事態になっている。

ドレスデンの博物館は今回、過去の記憶をテーマにした展覧会を行い、各国の作品を展示する。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【東京株式市場】

15日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。国内の新型コロナウイルスの感染再拡大への懸念がある一方、米国の景気回復への期待感から買いが優勢だった。

終値は前日比21円70銭高の2万9642円69銭。東証株価指数(TOPIX)は6.95ポイント高の1959.13。出来高は約9億4138万株だった。《共同通信》

【COVID-19】

国内新規感染4576人

国内の新型コロナウイルス感染者は15日、47都道府県と空港検疫で新たに4576人確認された。大阪府の新規感染者は1208人で過去最多となった。東京都は729人で緊急事態宣言解除後の最多を更新した。死者は35人だった。

東京都の感染者が700人を超えるのは2月4日(734人)以来。前週と同じ曜日の感染者を15日連続で上回った。直近1週間の平均新規感染者は523・4人で前週(427人)から22・6%増えている。

大阪府は3日連続で1000人を超える感染が判明。重症者は前日より22人多い261人で、府が確保している重症病床241床のうち、使われているのは226床だった。軽症・中等症用の病床で治療を続けている重症者が35人いるという。《読売新聞》

兵庫、鳥取でワクチン共同接種へ

鳥取県の平井伸治知事は15日の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種を兵庫県と共同で実施することで井戸敏三知事と合意したと明らかにした。県境をまたいで接種できるよう国に要望していたが、回答がなかったため両県で協議して決めたとしている。

鳥取県によると、県境をまたいだ共同接種は「全国初」という。鳥取市によると、共同接種は5月末にも始まる見通し。

兵庫県の香美町、新温泉町と、鳥取県の鳥取市や岩美町など両県の1市6町で共同接種。鳥取県によると、経済圏や生活圏がおおむね重なっている上、兵庫県側には鳥取県側の医療機関を受診している住民がいるためという。《共同通信》

【立山黒部アルペンルート】全線開通

北アルプスの立山連峰を貫き、富山と長野を結ぶ観光路「立山黒部アルペンルート」が15日、4カ月半ぶりに全線開通した。新型コロナウイルスの影響で昨年は中止となった、除雪でできた高さ15メートルもの雪壁の間を歩く「雪の大谷ウオーク」も開催。天候に恵まれ、スノーボードやカメラを携えた、多くのマスク姿の観光客が絶景を楽しんだ。

ルートは、バスの乗車人数を制限するなど新型コロナ対策を講じ、11月末まで営業する。

運営する「立山黒部貫光」(富山市)によると、今年は1971年の営業開始から50周年に当たる。《共同通信》

【プロ野球・15日】

神4―0広

阪神が一発攻勢で今季初の5連勝を飾った。一回に大山の1号2ランで先制し、四回には佐藤輝が中越えへ5号2ランを運んだ。秋山は7回を3安打無失点で2勝目。広島は3試合連続で零敗と打線が振るわず、勝率5割に後退した。

巨5―1中

巨人は高橋が自己最長の8回を投げ、6安打1失点で開幕から3連勝となった。打線は一回に松原の先頭打者本塁打と梶谷の適時打で2点。二回も松原の2点打で加点した。中日は福谷が4回5失点と打たれ、今季2度目の3連敗。

ヤ2―1D

ヤクルトが接戦を制して今季初の同一カード3連戦3連勝を飾った。一回に中村、村上のソロで2点を挙げ、5投手の継投で逃げ切った。高梨が六回途中1失点で開幕2連勝。DeNAは好機を生かせず、今季2度目の6連敗を喫した。

ソ4―3オ

ソフトバンクが逆転勝ちでリーグ最速の10勝目を挙げ、首位に浮上。3点を失った直後の五回に周東の適時打などで2点を返し、さらに栗原の2点二塁打で計4点を奪った。武田が今季初勝利。オリックスは増井が粘れなかった。

楽3―7ロ

ロッテが快勝した。四回にレアードの犠飛と藤岡の適時二塁打で2点を先制。九回にマーティンの3点二塁打とレアードの2点適時打で突き放した。岩下は5回無失点で2勝目を挙げた。楽天は反撃が遅く、3連敗で首位から陥落した。

【フィギュア・世界国別対抗戦】開幕

フィギュアスケートの世界国別対抗戦は15日、丸善インテックアリーナ大阪で6カ国が参加して開幕し、順位点の合計で日本は42点で3位につけ、ロシアが49点で首位に立った。男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦は2種類の4回転ジャンプを決めて107.12点で2位となった。世界選手権3連覇のネーサン・チェン(米国)が109.65点の1位で、宇野昌磨は77.46点で9位だった。

女子SPは坂本花織が自己ベストの77.78点で3位、トリプルアクセルで転倒した紀平梨花が69.74点で4位。世界選手権女王のアンナ・シェルバコワ(ロシア)が81.07点で1位。《共同通信》

【柔道・海老沼匡選手】現役引退を表明

柔道の2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ五輪2大会連続銅メダリストで小山市出身の海老沼匡(31)が15日、都内で記者会見を開き、現役引退を発表した。

今後は所属するパーク24でコーチに就任する予定。海老沼は「五輪で金メダルを取れなかったので満足はしていないが、後悔はない」と心境を語った。

昨秋の講道館杯全日本柔道体重別選手権大会決勝で敗れたことで「世界選手権や国際大会で活躍することは厳しいと感じた」と引退理由を説明。「たくさんの人に支えていただいて柔道を全うできたことをうれしく思うし、誇りに思う」と感謝した。《下野新聞》

【MLB】

米大リーグは15日、各地で行われ、レッドソックスの沢村がミネアポリスでのツインズ戦で0―2の六回に2番手で登板し、ソロ本塁打を浴びて1回を1安打1失点、1三振だった。デビューから5試合連続無失点でストップ。チームは3―4でサヨナラ負けし、連勝が9で止まった。

レイズの筒香はレンジャーズ戦で、タイブレークの4―6の延長十回2死三塁、代打で見逃し三振に倒れた。チームはそのまま敗れた。

大谷が所属するエンゼルスは試合がなかった。《共同通信》

【東京都新宿区】地下駐車場で4人死亡

15日午後5時すぎ、東京都新宿区下落合にあるマンションの地下1階駐車場で消火設備が誤作動し、男性作業員5人が取り残されたと119番があった。警視庁戸塚署や東京消防庁によると、CO2が漏れ出したとみられ、うち30〜50代ぐらいの4人の死亡を確認した。他に20代ぐらいの1人が意識不明の重体となっており、搬送先の病院で治療を受けている。

5人以外に自力脱出した男性作業員1人もいた。6人は同日午前9時ごろから地下駐車場で天井の張り替え作業をしていた。1人が消火設備を誤作動させてCO2が漏れ出したためシャッターが下り、現場に閉じ込められたとみられる。《共同通信》

【台湾・蔡英文総統】米・非公式代表団と会談

台湾の蔡英文総統は15日、総統府で米国のドッド元上院議員やアーミテージ元国務副長官らの非公式代表団と会談した。ドッド氏は「台湾との協力関係を引き続き堅持する」と述べ、バイデン政権が民主主義など共通の価値観や繁栄、安全を守っていくため、台湾との関係を一層発展させていく方針を表明した。

中国と対立を深めるバイデン政権が、台湾重視姿勢を明確に伝えた格好。蔡氏は「バイデン政権は繰り返し台湾支持を打ち出している」と謝意を表明し、経済やエネルギー分野での米国との協力強化も訴えた。

中国外務省は代表団を公的なものと見なし反発。対抗措置を取る可能性がある。《共同通信》

【菅義偉首相】訪米

菅義偉首相は15日夜、バイデン米大統領と初めて対面で会談するため、政府専用機で米国に向けて羽田空港を出発した。会談は17日未明(米東部時間16日午後)に開催し、米中の緊張が高まっている台湾海峡の平和と安定の重要性について協議する。会談後発表する共同文書への記載も調整。中国・新疆ウイグル自治区や香港での弾圧など中国の人権問題への懸念を共有する方針だ。

首相は15日、バイデン氏との個人的な信頼関係構築への意欲を表明。「自由や民主主義といった普遍的価値で結ばれた日米同盟をさらに強固にしたい」と官邸で記者団に述べた。《共同通信》



4月15日 その日のできごと(何の日)