令和129日目

2019/09/06

【韓国・釜山、ソウル市議会】「戦犯企業」の製品不買

韓国の釜山市議会は6日、本会議を開き、日本での戦前に朝鮮半島出身者を働かせ軍需物資を作った日本企業を「戦犯企業」とし、同市などが該当企業の製品を購入しないことを努力義務とする条例案を可決した。また、慰安婦像や徴用工像などの路上への設置を許可する条例案も可決した。条例の成立で、日韓関係がさらに悪化することは必至だ。

条例は、三菱重工業をはじめ日本企業284社を戦犯企業と定義。これらの企業が公式に謝罪や賠償をしていないとし、既に購入済みで、使用されている物には「戦犯企業の製品」であることを明記したステッカーを貼ることなどが盛り込まれている。

釜山市議会では同時に、慰安婦像や徴用工像など「歴史的な事件」を記念する造形物の路上への設置を認める条例案についても審議し、可決した。慰安婦像は2016年末以降、総領事館前に設置されているが、徴用工像は市民団体が何度も設置を試みたものの撤去された。条例が可決、成立したことで、法的な後ろ盾を得て徴用工像の設置への動きが加速するのは必至の情勢だ。

一方、ソウル市議会でも6日午後に同様の条例案が審議される。「戦犯企業」を標的にした条例案は、これまで韓国の他の地方議会で提出されたが、批判が続いたため成立していない。現時点で、ソウルや釜山を含め17の地方議会で条例制定への動きが出ており、今後、成立が相次ぐ見通しだ。《産経新聞》

韓国のソウル市議会は6日、特定の日本企業を「戦犯企業」と定義し、市などが今後その企業の製品を購入しないよう努力義務を課す条例案を可決した。同日午前にも釜山市議会で同様の条例が可決されたばかり。菅義偉官房長官は6日の記者会見で「不適切、不合理な主張に基づき不当に非難し、経済的不利益を及ぼす内容で、極めて遺憾だ」と強く反発した。

韓国を代表する2都市で成立したことにより、全国でも相次ぐとみられる。今後どのように運用され、日本への影響がどうなるかは不透明だ。

韓国紙、朝鮮日報によると、ソウル市は条例に反対の立場を示しているとされる。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【悠仁親王殿下】13歳の誕生日

秋篠宮ご夫妻の長男で、お茶の水女子大付属中1年の悠仁さまは6日、13歳の誕生日を迎えられた。

宮内庁によると、中学校に進学した悠仁さまは一日も休まず登校し、6月の運動会では、50メートル障害走とミニムカデ競走に出場。チームメートと息を合わせ、団結心を強められた。1泊2日の宿泊行事では、同級生と助け合い、集団生活でのマナーの大切さを学ばれた。

幼少期から地図に関心を寄せており、7月には、国際地図学会議の会場に展示された子供たちの地図作品などを見学。お住まいの赤坂御用地(東京都港区)では、ご夫妻とともに沖縄と北海道から派遣された小中学生の「豆記者」と懇談された。

夏休みには、初の海外旅行としてご夫妻とブータンを訪問。ワンチュク国王夫妻と面会したほか、標高3500メートルの高地をラバに乗って登られた。博物館や寺院を訪れるなどして同国の自然や文化に触れ、日本と対比することで日本をより深く理解することができたという。

悠仁さまは5月の代替わりに伴い、秋篠宮さまに次いで皇位継承順位2位になられている。《読売新聞》

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまは6日、13歳の誕生日を迎え、天皇、皇后両陛下にあいさつをするため赤坂御所(東京都港区)を訪問された。続いて上皇ご夫妻がお住まいの皇居・吹上仙洞御所も訪れられた。悠仁さまは皇居に入る際、沿道から「おめでとうございます」と声をかけられ笑顔で会釈をされていた。昨年までは在位中の上皇ご夫妻の元を訪れる際、秋篠宮妃紀子さまが伴われていたが、今年はお一方であいさつをされた。《産経新聞》

【独・メルケル首相】中国・李克強首相と会談

ドイツのメルケル首相は6日、中国を訪問し、北京の人民大会堂で李克強首相と会談した。メルケル氏は「逃亡犯条例」改正案をめぐって抗議活動が拡大している香港情勢について提起し、「(香港)市民の権利と自由が認められなければならない」と強調した。会談後に李氏との共同記者発表に臨んだメルケル氏が明らかにした。

メルケル氏は李氏に「平和的な解決が必要だ」と伝えたと説明。「暴力は阻止されなければならない。対話のみが有用だ」と述べ、香港政府トップの林鄭月娥(りんていげつが)行政長官が提案した市民との対話にデモ参加者が参加できるよう望むと語った。

一方、李氏は「香港政府が法に基づき暴力や混乱を制止することを支持する」と述べた。

メルケル氏は同日、習近平国家主席とも会談。中国外務省によると、習氏は両国が「ともに自由貿易と多国間主義を守らなければならない」と呼びかけた。

林鄭氏が条例改正案の完全撤回を表明した4日以降も、香港各地で抗議活動が続いている。香港中文大のキャンパスでは6日、普通選挙の実現などの「5大要求」は一つも欠かせないと訴える抗議活動に約400人が参加。同大4年の男子学生、鄭さん(22)は「メルケル首相は香港の民主と人権の問題について、もっと中国にプレッシャーをかけてほしい」と訴えた。《産経新聞》

【日経平均終値】2万1199円57銭(前日比113円63銭高)

6日の東京株式市場は、日経平均株価(225種)が4営業日続伸した。終値は前日比113円63銭高の2万1199円57銭で、約1カ月ぶりの高値水準となった。米中貿易協議の進展期待などを背景に世界経済の先行き不安が後退し、割安な銘柄が買われた。ただ午後に入ると利益確定のための売りも出て、株価は伸び悩んだ。

東証株価指数(TOPIX)は2.64ポイント高の1537.10。出来高は約11億4800万株。

朝方は前日の米株高や円安ドル高傾向が好感されて、平均株価は買いが先行した。《共同通信》

【野球・U-18W杯】日本、韓国に逆転サヨナラ負け

12の国・地域で争う野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)第8日は6日、韓国・釜山郊外の機張で2次リーグが行われ、1次リーグB組1位の高校日本代表は同A組1位の韓国に延長十回タイブレークの末、4―5で逆転サヨナラ負けした。1次リーグの成績を持ち越すため2勝2敗となり、韓国も2勝2敗。

日本は佐々木(岩手・大船渡)が先発で今大会初登板し、1回無失点で降板。七回に2点を先行したが、八回に同点とされた。延長十回から無死一、二塁で開始するタイブレークに突入。十回は武岡(青森・八戸学院光星)が2点二塁打を放ったが、その裏に3点を奪われた。《共同通信》

【パ・リーグ】

日6―2オ(6日) 日本ハムが連敗8で止める

日本ハムが連敗を8で止め、5位に浮上した。二回に西川の3点三塁打で先制し、五回に清宮の2ラン、七回に大田の適時打で加点した。杉浦は6回2安打無失点の好投で3勝目。オリックスは1分けを挟んで5連敗を喫し最下位転落。

楽4―5西(6日) 西武が70勝一番乗り

西武が4連勝で70勝に両リーグで一番乗りを果たした。0―2の三回に源田の犠飛と中村の28号満塁本塁打で5点を挙げて逆転した。今井は5回4失点で7勝目。九回を抑えた増田が25セーブ目。楽天は4連敗で勝率5割を切った。

ソ2―0ロ(6日) ソフトB千賀が無安打無得点試合

ソフトバンクが千賀の無安打無得点試合で5連勝。力のある直球で押し、4四死球を与えただけで8月10日以来の12勝目を挙げた。打線は五回に甲斐の適時打で先制し、六回に加点。ロッテはマーティンの2度の落球が失点に直結した。

プロ野球ソフトバンクの千賀滉大投手(26)が6日、福岡市のヤフオクドームで行われたロッテ22回戦でノーヒットノーランを達成した。昨年7月27日の巨人の山口俊に続く史上80人目(通算91度目)の偉業で、令和に入って初。育成ドラフト出身選手としては初の快挙となった。

パ・リーグでは28人目(29度目)。速球とフォークボールがさえ、許した走者は4四死球による4人だった。チームは2―0で勝った。

千賀は愛知県出身の右腕。2011年に愛知・蒲郡高から育成ドラフト4位でソフトバンク入り。今季12勝目、通算54勝目だった。《共同通信》

【セ・リーグ】

ヤ5―2巨(6日) バレンティンが先制2ラン

ヤクルトが逃げ切った。一回にバレンティンの30号2ランで先制し、八回に松本直のスクイズなどで3点を挙げて突き放した。石川は6回1失点と粘りの投球で7勝目を挙げた。巨人は再三の逸機が響き、6連敗を喫した。

中8―4D(6日) 中日が4連勝

中日が連勝を4に伸ばした。3―3の三回にビシエドの2ランで勝ち越し、四回は福田の犠飛とビシエドの適時打で2点を加えた。三回途中から救援した又吉が3勝目。DeNAは平良が四回途中まで7失点と打ち込まれた。

広6―3神(6日) 会沢が3打点

広島が序盤に主導権を握った。二回に会沢のソロ本塁打で先制し、三回は菊池涼と鈴木の連続適時打、会沢の2点打などで計5得点。7回3失点と粘った九里が8勝目で、フランスアは2桁セーブ到達。阪神は高橋遥が踏ん張れなかった。《共同通信》



9月6日 その日のできごと(何の日)