令和110日目

2019/08/18

【茨城県警】あおり運転暴行男逮捕

茨城県守谷市の常磐自動車道で、男性があおり運転された上に暴行された事件で、県警は18日、傷害容疑で逮捕状を取り全国に指名手配していた住所、職業不詳のA容疑者(43)を大阪市内で逮捕した。

捜査関係者によると、A容疑者は10日午前6時15分ごろ、守谷市の常磐道上り線で白の乗用車を運転し、茨城県阿見町の男性会社員(24)が運転する車に後方から接近。前方に回り込んで停車させた上、乗用車を降りて男性の車に迫り、男性を「殺すぞ」などと脅迫して顔を数発殴り、けがを負わせた疑いが持たれている。

被害男性の車のドライブレコーダーが一部始終を捉えていた。A容疑者の車に同乗していた女も一緒に降車し、携帯電話で状況を撮影するなどしており、県警は女についても捜査を進めている。

A容疑者は男性にあおり運転したほかにも、7月23日に静岡県内や愛知県内で同様の行為を繰り返していたとみられ、両県警も捜査を進めている。

関係者によると、A容疑者が使用していた白の乗用車は横浜市内のディーラーが修理の代車として7月21日に3日間の約束で貸していたものだった。しかしA容疑者は「気に入ったので買うつもりだ」「仕事の都合で時間がかかる」などと応じなかったという。

ただ、茨城の事件翌日の8月11日、代理人が乗用車を返却してきた。県警は15日、この乗用車を押収。ディーラー側の貸し出し時の記録などからA容疑者の身元を特定するとともにドライブレコーダーの映像分析を進めるなどしていた。《産経新聞》

茨城県守谷市の常磐道で「あおり運転」をし、停止させた後続車の男性に暴行したとして傷害容疑で逮捕されたA容疑者は、18日午前11時頃、大阪市東住吉区のマンション近くで身柄を確保された。近隣住民らによると、帽子にサングラス、マスク姿で、携帯電話を持っていた。捜査員5、6人に囲まれ、「自分で出頭させてください」などと叫んでいた。

不動産登記や法人登記によると、A容疑者はこのマンションの一部を所有し、マンションに本店を置く旅行・イベント会社などの代表取締役を務めている。《読売新聞》

茨城県のあおり運転殴打事件でA容疑者(43)を自宅マンションにかくまったとして、茨城県警は18日、犯人隠避容疑などで、交際相手で大阪市の会社員、B子容疑者(51)を逮捕した。B子容疑者は、A容疑者が男性会社員に暴行した際、現場にいたことは認めているという。《産経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【香港】デモに170万人

香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正や、市民に対する警察の「暴力」などの問題をめぐり、香港島中心部のビクトリア公園で18日、改正案撤回など政府に5項目の要求を突きつける抗議集会が開かれた。

警察当局はデモ行進を許可しなかったが、市中心部の幹線道路は広範囲にわたって、この集会から派生した市民らによるデモ隊で埋めつくされた。集会を主催した民主派団体「民間人権陣線」によると、集会とデモを合わせた参加者は計約170万人に達した。

警察隊は同日夜までにデモ隊を制圧する大きな動きは見せなかったが、集会への参加者は約12万8000人だったと発表した。《産経新聞》

【福井県美浜町】岩場に24人孤立

18日午前11時50分ごろ、福井県美浜町竹波の水晶浜海水浴場の監視員から「岩場に人が取り残されている」と敦賀海上保安部に連絡があった。同保安部の巡視船が間もなく7~41歳の男女24人を救助、うち男性1人が足に軽傷を負った。

同保安部によると、救助されたのは男性17人と女性7人の海水浴客で、沖合数十メートルの岩場まで泳いだり、岩を伝ったりして渡った後、波が高くなって戻れなくなった。周辺は当時、風速約4メートルで、うねりが比較的強く、午前9時半ごろから遊泳禁止になっていた。巡視船は付近を航行中だった。《共同通信》

【全国高校野球選手権大会第12日】星稜、中京学院大中京、明石商、履正社が準決勝へ

全国高校野球選手権大会第12日は18日、甲子園球場で準々決勝が行われ、星稜(石川)中京学院大中京(岐阜)明石商(兵庫)履正社(大阪)が準決勝に進んだ。

星稜は22安打の猛攻で、仙台育英(宮城)に17―1で大勝し、24年ぶりのベスト4。内山が2打席連続本塁打を放つなど4本塁打を記録した。

中京学院大中京は作新学院(栃木)に6―3で逆転勝ちし、春夏通じて初の4強入り。1点を追う八回に元が満塁本塁打を放った。

今春の選抜大会4強の明石商は八戸学院光星(青森)に7―6で競り勝ち、夏は初のベスト4。履正社は関東第一(東東京)に7―3で逆転勝ちし、夏は初の4強。《共同通信》

【パ・リーグ】

日4―4楽(18日) 楽天が追い付き引き分け

楽天が3点差を追い付き、延長十二回、5時間15分の末に引き分けた。1―4の四回に和田の適時打で1点を返し、七回に浅村の26号2ランで同点とした。日本ハムは七回に追い付かれたが、十回から村田が3回を無失点と踏ん張った。

ソ5―4西(18日) ソフトバンクが競り勝つ

ソフトバンクが競り勝った。一回の内川の適時二塁打など序盤で3点を先行。一度は逆転されたが、3―4の七回に松田宣、明石の連続適時二塁打で逆転した。5番手の高橋純が3勝目、森が25セーブ目。西武は平井がつかまった。

オ2―1ロ(18日) オリックスが4連勝

オリックスが4連勝した。三回に福田、小島の連続適時二塁打で2点を先制。K―鈴木は七回途中1失点で3勝目を挙げ、救援陣が無失点でつなぎ九回はディクソンが締めた。ロッテは七回に1点差としたが攻め切れず3連敗を喫した。《共同通信》

【セ・リーグ】

ヤ3―2中(18日) ヤクルト逃げ切る

ヤクルトは三回にバレンティンの適時打などで2点を先行し、八回は代打荒木の適時打で1点を加えた。ブキャナンが8回無失点で3勝目。中日は八回まで散発4安打。九回にハフから4長短打で1点差に迫ったが、反撃が遅すぎた。

D1―0広(18日) 今永、完封で11勝目

DeNAは今永が今季3度目の完封で自己最多に並ぶ11勝目。低めに力のある球を集めて5安打に抑え、10三振を奪い、七回のロペスの24号ソロによる1点を守った。広島は好投の九里を援護できず、3カード続けて3連戦負け越し。

巨6―3神(18日) 山口が12勝目

巨人が4連勝し阪神に8年連続で勝ち越した。四回に増田大の2点三塁打と山口の適時二塁打で3点を先制。五回に岡本のソロ、七回にゲレーロの2点二塁打で加点した。山口は七回途中3失点でリーグトップの12勝目。阪神は3連敗。《共同通信》

【米・トランプ大統領】香港情勢「もう一つの天安門」

トランプ米大統領は18日、米東部ニュージャージー州で、混乱が続く香港情勢について、「中国が暴力を行使し、もう一つの『天安門広場』となれば、貿易協議での合意は非常に難しくなる」と記者団に述べた。1989年6月に中国の民主化運動が武力弾圧された天安門事件を挙げ、中国政府に平和的な解決を求めた。

トランプ氏は、「中国が何か香港問題で悪いことをした場合、貿易協議に圧力がかかる」と指摘し、米国の議会や世論の中国への反発が強まれば、中国との合意が自らの判断だけではできにくくなると説明した。

そのうえで、中国の習近平国家主席を「非常に賢く有能だ」と評価し、「(香港で起きている)デモの代表者と会談すれば、彼は問題を解決できると思う」と語り、習氏が主導して事態を収拾すべきだとの考えを改めて強調した。《読売新聞》



8月18日 その日のできごと(何の日)