2019 平成31年2月3日(日)のできごと(何の日)

平成10984日目

平成31年2月3日(日)

2019/02/03

【愛知県知事選】大村氏が圧勝

任期満了に伴う愛知県知事選は3日投開票され、無所属で現職の大村秀章氏(58)=立民、国民、公明推薦=が、無所属で新人の県労働組合総連合議長、榑松佐一氏(62)=共産推薦=を破り、3選を果たした。投票率は35.51%で前回を0.58ポイント上回ったものの、過去3番目に低かった。

産業振興など2期8年の実績をアピールした大村氏は、自民党県連の推薦も得るなど与野党相乗りの支援を受け、選挙戦を終始優位に進めて圧勝した。名古屋市内で支援者らに「愛知は常に前進し、進化しなければならない。日本をしっかり支え、引っ張っていくリーダーであり続けたい」と述べた。《産経新聞》




【別府大分毎日マラソン】ヒシャム・ラクーアヒ選手が優勝

2020年東京五輪代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権が懸かる別府大分毎日マラソンは3日、大分市高崎山うみたまご前から大分市営陸上競技場までの42・195キロで行われ、二岡康平が2時間9分15秒で日本勢最高の4位となり、MGC出場を決めた。ヒシャム・ラクーアヒ(モロッコ)が2時間8分35秒で優勝した。

5位の橋本崚、6位の岩田勇治が2時間9分台でゴールし、ともにMGC出場権を獲得。男子の資格者は計24人となった。昨年2位の園田隼は2時間10分39秒で8位に終わった。

視覚障害の部は男子が堀越信司、女子は道下美里が優勝した。《共同通信》

【大相撲・荒磯親方】感謝の豆まき

1月の大相撲初場所限りで現役を引退した元横綱稀勢の里の荒磯親方が3日、東京都府中市の大国魂神社での豆まきに参加し、集まった参拝客らに感謝の思いを語った。9月に引退相撲を実施する荒磯親方は「大変お世話になりました。ちょんまげ姿の豆まきは今年で最後になりますが、今後もよろしくお願いします」と謝意を述べた。

同神社によると、荒磯親方は10年以上にわたって豆まきに参加している。大勢の参拝客からは「ありがとう」「お疲れさま」といったねぎらいの言葉が飛び交った。荒磯親方は手を振って応え、力強く豆を投げた。《共同通信》

【兵庫県警】公衆浴場で男子高校生にわいせつ、39歳男を逮捕

公衆浴場で男子高校生にわいせつな行為をしたとして、兵庫県警垂水署は3日、強制わいせつの疑いで、神戸市西区、会社員の男(39)を逮捕した。

逮捕容疑は、2018年9月24日午後4時45分ごろ、同市垂水区の公衆浴場で、同市西区の男子高校生=当時(16)=の右足を自分の足で挟み、太ももや陰部を触った疑い。

同署によると、男は隣で湯船に漬かっていた男子高校生に「足がつってしまったから踏んでくれないか」と依頼。男子高校生が驚いている間に、男子高校生の右足を持ち、自らの左足の甲と右足裏で挟んだという。男は「強制ではなく、お願いのつもりだった」と容疑を一部否認している。《神戸新聞》

【インド・ビハール州】夜行列車が脱線

インド東部ビハール州パトナ近郊で3日未明、首都ニューデリーに向かっていた夜行列車が脱線し、少なくとも6人が死亡し、30人前後が負傷した。同国メディアが伝えた。線路に亀裂が入っていたことが原因とみられるという。

23両編成のうち11両が脱線し、一部の車両は横倒しになった。列車はビハール州内のネパールとの国境に近い駅を出発し、予定より40分ほど遅れていたという。

インドでは列車事故が多発している。昨年10月には北部アムリツァル付近で、ヒンズー教の行事を見学するために線路上にいた群衆に列車が突っ込み、少なくとも60人が死亡した。《共同通信》

【安倍晋三首相】「鏡餅 食べ終わる間に 月が明け」

安倍晋三首相は3日、自身のツイッターなどに「鏡餅 食べ終わる間に 月が明け」との句を投稿した。

首相は1月、モスクワでの日露首脳会談やスイスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)へ出席した。今月4日からは、休む間もなく衆院予算委員会で平成30年度第2次補正予算案の実質審議が始まる。

首相は「1月は行く。2月は逃げる。と祖母はよく言っていたものでしたが、もう2月。いよいよ予算委員会も始まります」とも書き込んだ。《産経新聞》

2月3日のできごと

シェアする

フォローする