平成10971日目

平成31年1月21日(月)

2019/01/21

【防衛省】新証拠「音」公開

防衛省は21日、韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題に関する「最終見解」を公表し、同省のホームページ(HP)に掲載した。これまでの韓国側の対応について「客観的かつ中立的な事実認定に応じる姿勢が見られないため、これ以上実務者協議を継続しても、真実の究明に至らない」と強調。「協議を韓国側と続けていくことはもはや困難」だとして、協議打ち切りを明記した。

防衛省は火器管制レーダーの探知音も初めて公表した。一般的な捜索用レーダーの探知音もあわせて公表し、両レーダーの音の違いを明らかにした。

「最終見解」では、韓国側が説明を二転三転させ、データに基づく検証の呼びかけにも応じていない状況を詳述し、「一連の韓国側の対応ぶりや、これまでの韓国側の主張が一貫しておらず信頼性に欠けるものであることを踏まえると、韓国側が事実とは全く異なる主張を繰り返している」と結論付けた。

その上で「改めて強く抗議するとともに、この事実を認め、再発防止を徹底するよう強く求める」とした。日韓・日米韓の防衛協力の重要性も強調し、引き続き協力継続へ「真摯(しんし)に努力していく」とも記した。

韓国側は「海自機が低空で脅威飛行した」「通信が聞き取れなかった」などと主張しているが、こうした個別の論点についても改めて反証を示した。

最終見解は日本語、英語、韓国語で公表。韓国側に外交ルートで事前通知した。最終見解の「補足説明資料」も公表し、火器管制レーダーの特性や照射を受けた海自哨戒機の飛行経路などを図示して解説した。《産経新聞》




【韓国国防省】「音」公開で防衛省を批判

韓国国防省は21日、韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題で防衛省が電波信号を音に変換したデータを公開したことに対し、「日本が提示した音は、韓国が要求した探知日時や方位、周波数の特性などを全く確認できない機械の音だ」との報道官声明を発表した。

報道官は日本に、「両国の専門家を交えた科学的で客観的な検証」に応じるよう要求した。

日本による韓国との協議打ち切りに関し、「事実関係を検証する協議を中断することに深い遺憾を表明する」とした。《産経新聞》

【全豪テニス】錦織圭選手、大坂なおみ選手共に8強

テニスの全豪オープン第8日は21日、メルボルンで行われ、シングルス4回戦で男子の錦織圭と女子の大坂なおみ(以上日清食品)が勝ち、準々決勝に進んだ。四大大会のシングルスで日本の男女がそろって8強入りするのは昨年の全米オープンに続いて3度目。

第8シードの錦織は第23シードのパブロ・カレノブスタ(スペイン)に6-7、4-6、7-6、6-4、7-6で逆転勝ちし、全豪では3年ぶりのベスト8進出。

四大大会2連勝に挑む第4シードの大坂は第13シードのアナスタシヤ・セバストワ(ラトビア)を4-6、6-3、6-4で下し、同種目の日本勢で2000年大会ベスト8の杉山愛以来19年ぶりの8強入りとなった。準々決勝で第6シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)と当たる。《共同通信》

【福岡県警】100円のカップに150円のラテ、62歳男を逮捕

福岡県警春日署は21日、コンビニのセルフコーヒーで100円のカップを買ったのに150円のカフェラテを注いだとして、窃盗の疑いで自称会社員の男(62)を現行犯逮捕した。署によると、当初は「(コーヒーマシンの)ボタンを押し間違えた」と否認していたが、その後容疑を認めた。署は常習的に盗み飲んでいた可能性があるとみて調べる。

逮捕容疑は、21日午前7時半ごろ、同県那珂川市のコンビニに設置されているコーヒーマシンで購入カップの値段より高いカフェラテを注いだとしている。

署によると、以前にも男が同じような行為をしていたとの情報があり、店側が警戒。目撃したオーナーの40代男性が問いただし取り押さえた。《産経新聞》

【新宿区歌舞伎町】カラオケ店で拳銃発砲

21日午後6時35分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店から「人が拳銃で撃たれて倒れている」と警視庁新宿署に通報があった。警視庁によると、カラオケ店4階のエレベーター前で60代くらいの男性がうつぶせで倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁は男性が指定暴力団住吉会系暴力団の関係者とみて身元確認を進め、殺人容疑で発砲した男の行方を追っている。

警視庁や捜査関係者によると、現場の状況などから男性はカラオケ店5階の個室内で撃たれた後、男を追いかけて外階段を通って4階に下りたとみられる。3発ほどの発射音があったとの情報があり、5階の個室から銃弾1個が発見された。拳銃は見つかっていない。

男は50~60代くらいで赤の帽子とジャンパー、青のズボンを着用し、バイクで逃走。関係者によると、2人はいずれも住吉会系暴力団関係者で、交友関係をめぐるトラブルがあったとの情報がある。

現場はJR新宿駅から北東に約500メートルの繁華街。現場周辺を通りかかった飲食店従業員の女性(21)は「店の外で男性が『早く運んで』と叫んでいた」と話していた。《産経新聞》

【安倍晋三首相】ロシアへ

安倍晋三首相は21日、ロシアとスイスを訪問するため、政府専用機で羽田空港を出発した。22日午後(日本時間同夜)にモスクワでプーチン大統領と会談し、北方領土問題などについて協議する。

首相は出発に先立ち、首相官邸で記者団に対し、北方領土問題を含む日露平和条約締結交渉について「戦後70年以上残されてきた課題であり、決して容易なものではない。モスクワではじっくりと時間を取ってプーチン大統領と胸襟を開いて話し合い、平和条約交渉をできるだけ進展させたい」と決意を述べた。

プーチン氏との会談は通算25回目。北方領土の主権をめぐる認識などで主張は大きく異なるが、平和条約締結に向け両首脳が一致点を見いだせるかが焦点となる。北方四島での共同経済活動や元島民の航空機墓参などの人道措置について協議するほか、2月下旬に開かれる米朝首脳再会談を踏まえ、北朝鮮政策に関しても意見を交わす見通しだ。《産経新聞》

1月21日のできごと