平成10825日目

平成30年8月28日(火)

2018/08/28

【滋賀県警】関西生コントップを逮捕

準大手ゼネコンが進めていた倉庫建設工事をめぐる恐喝未遂事件で、湖東生コン協同組合(滋賀県東近江市)の加盟業者と契約するよう商社の支店長を脅したとして、滋賀県警組織犯罪対策課は28日、恐喝未遂容疑で、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部執行委員長、A容疑者(76)=大阪府池田市=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

県警は今月9日に同容疑で同支部執行委員兼政策調査部長、B容疑者(57)=兵庫県西宮市=を逮捕しており、同支部が組織的に事件に関与した可能性もあるとみて、全容解明を進める。

逮捕容疑は昨年3月~7月、東近江市内で行われていた清涼飲料水メーカーの倉庫建設工事にからみ、同支部幹部や湖東生コン協同組合幹部らと共謀し、生コンクリート調達を担う大阪市内の商社の男性支店長に対し、湖東生コン協同組合の加盟業者と契約を結ぶよう要求。断られたため「大変なことになりますよ」などと複数回、脅して契約させようとしたとしている。《産経新聞》




【オーストラリア】モリソン新内閣が発足

8月28日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

オーストラリアでモリソン首相率いる新内閣が28日、正式に発足した。与党・自由党の内部対立で退陣したターンブル氏から首相の座を引き継いだモリソン氏は、党内融和を優先させた組閣を行ったものの、国内外に課題が山積する。新政権の船出は厳しいものとなる。

モリソン氏は28日、首都キャンベラの連邦議会議事堂で開いた初閣議後、自らのツイッターに「今こそ(オーストラリアのために)働く時だ」と書き込んだ。内相には党首選のライバルだったダットン氏を再び起用した。ターンブル前首相を辞任に追い込み、党首選ではダットン氏を支持したコールマン金融相も留任させた。

一方、外相には、党首選でモリソン氏を支えた前国防相のペイン氏を据えた。今月21日と24日の2回に及んだ党首選で深まった党内の亀裂を修復し、来年5月までに行われる総選挙に向け、挙党態勢を構築することを意識した布陣となった。《読売新聞》

【岐阜市】熱中症の疑いで入院患者4人死亡

岐阜市一番町1、「Y&M 藤掛第一病院」に入院していた80代の患者男女4人が26日から27日にかけて熱中症の疑いで相次いで死亡していたことが28日、分かった。病院のエアコンが故障していたとの情報があり、岐阜中署は業務上過失致死の疑いもあるとみて、4人の死因を調べるとともに、病院関係者らから事情を聴くなど捜査を始めた。

同署によると、4人は83~85歳の男性2人と女性2人。3~4階に入院しており、26日午後8時40分~27日午前11時35分ごろに死亡した。目立った外傷はなかった。27日夜、県警に「熱中症の疑いで4人が死亡した。エアコンが故障していた」と通報があったという。

病院ホームページによると、同病院は老人医療を専門としており、療養病床が119床。岐阜地方気象台によると、岐阜市の26日の最高気温は36・2度だった。《産経新聞》

【野球・侍ジャパン】高校代表が大学代表に敗れる

野球・侍ジャパン壮行試合(28日・神宮)――U―18(18歳以下)アジア選手権(9月3日開幕、宮崎)に出場する高校日本代表と大学代表が対戦し、大学代表が7―3で高校代表を破った。大学代表は頓宮(亜大)、勝俣(国際武道大)、伊藤(立正大)の本塁打で打ち勝った。高校代表は小園(兵庫・報徳学園)が八回にソロ。根尾(大阪・大阪桐蔭)が2安打を放ち、投手としても1回を無失点に抑えたが、及ばなかった。《読売新聞》

【ジャカルタ・アジア大会】サッカー女子が決勝進出

ジャカルタ・アジア大会第11日(28日)サッカー女子準決勝で日本は韓国を2―1で破り、4大会連続での決勝進出を決めた。

アーティスティックスイミング(AS)フリールーティンは乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組が銀メダルを獲得。

陸上は男子110メートル障害で高山峻野(ゼンリン)が銅メダル。同200メートルでは飯塚翔太(ミズノ)と小池祐貴(ANA)が決勝に進んだ。

馬術の障害飛越団体で日本は銀メダル。

自転車の4000メートル団体追い抜きで日本が男女で銅メダル。男子シンクロ板飛び込みでも寺内健、坂井丞組(ミキハウス)が銅メダルだった。《共同通信》

【安倍晋三首相】経済3トップと会食

安倍晋三首相は28日夜、経団連と日本商工会議所、経済同友会の経済3団体トップと東京都内のホテルで会食した。9月の自民党総裁選を控え、連続3選へ財界の支持を得る狙いとみられる。

経団連の中西宏明会長、日商の三村明夫会頭、同友会の小林喜光代表幹事らが出席。出席者によると、首相は経済や外交、安全保障などを話題に約1時間半、懇談した。《産経新聞》

8月28日のできごと