平成10802日目

平成30年8月5日(日)

2018/08/05

【バドミントン世界選手権】桃田賢斗選手が金

バドミントン男子の桃田賢斗が5日、中国の南京で行われた世界選手権のシングルス決勝で石宇奇(中国)に2―0で圧勝し、五輪、世界選手権を通じて日本男子で初の金メダルを獲得した。

違法賭博問題による出場停止処分でリオデジャネイロ五輪に出られなかったエースが、3年ぶりに出場した大舞台でまぶしい輝きを放った。

女子ダブルスは、初出場でともに22歳の永原和可那、松本麻佑組が前回準優勝の福島由紀、広田彩花組に2―1で逆転勝ちし、この種目の日本勢で41年ぶりに世界一となった。

男子ダブルスの園田啓悟、嘉村健士組は中国ペアに0―2で敗れ、銀メダルだった。《共同通信》




【神奈川県鎌倉市】海岸にクジラの死骸


https://www.youtube.com/

5日午後2時半ごろ、神奈川県鎌倉市坂ノ下付近の海岸で「クジラが打ち上がっている」と110番があった。市によると体長約10メートルで、すでに死んでいた。

新江ノ島水族館(同県藤沢市)によると、ヒゲクジラの仲間とみられる。波や風が強く、職員はクジラに近づくことができないという。

現場は江ノ島電鉄長谷駅から南西約1キロで、若者に人気がある由比ガ浜海水浴場の西端付近。《共同通信》

【名古屋市】39・9度を記録

日本列島は5日、高気圧に覆われた東日本、西日本で気温が上がり、名古屋市では39・9度を記録した。6日も西日本を中心に暑くなる見通し。熱中症になる危険性が高く、小まめな水分・塩分の補給、適切な室温調整など対策が必要になる。

東日本も6日は暑くなるが、午後には前線が関東甲信まで南下し、平野部でも激しい雨になる恐れがある。大気の状態が不安定になるため、気象庁は落雷や竜巻などの突風に注意を呼び掛けた。

気象庁によると、5日は他に岐阜県郡上市で39・7度、京都市で39・5度、群馬県伊勢崎市で39・3度を観測した。《共同通信》

【第100回全国高校野球選手権大会】開幕


https://www.youtube.com/

第100回全国高校野球選手権大会は5日、皇太子さまを迎えて兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。史上最多の56校が出場。近江(滋賀)の中尾雄斗主将が「多くの人々に笑顔と感動を与えられる最も熱い本気の夏にすることを誓います」と選手宣誓した。

星稜(石川)出身で、プロ野球巨人や米大リーグのヤンキースで活躍した松井秀喜さんが開会式後の始球式に登場。「甲子園への感謝の気持ちを込めて投げました」と語った。開幕試合では星稜と28年ぶり出場の藤蔭(大分)が対戦した。

大阪桐蔭(北大阪)は史上初の2度目の春夏連覇を狙い、花咲徳栄(北埼玉)は史上7校目の夏2連覇を目指す。《共同通信》

【和歌山県那智勝浦町】宿泊施設で火災

5日午後6時55分頃、和歌山県那智勝浦町の宿泊施設「湯快リゾート 越之湯」(5階建て)の従業員から、「2階の女子トイレから煙が出ている」と119番があった。火は施設2階を中心に燃え広がり、6日午前0時半現在、消火活動が続いている。

県警新宮署によると、出火当時、施設には宿泊客約320人がいたが、いずれも避難した。女性客1人が気分不良を訴え、病院に搬送された。

大阪府東大阪市から友人4人と訪れていた男性(80)は「2階の食堂で夕食を一口食べた途端、煙が立ちこめたので、必死で逃げた。旅先でこんな目に遭うとは」と話した。《読売新聞》

【長野県知事選挙】現職の阿部守一氏が3選

長野県知事選は5日、投開票が行われ、現職の阿部守一氏(57)(無所属)が、新人で元同県上田市議の金井忠一氏(68)(同)を破り、3選を果たした。投票率は過去最低の43・28%(前回43・56%)だった。

人口減少対策などが争点となり、阿部氏は、結婚・子育て支援の充実などを主張。与野党5党のほか、県内200以上の団体から推薦を受け、幅広い支持を集めた。《読売新聞》

【インドネシア・ロンボク島】マグニチュード6・9の地震

米地質調査所(USGS)によると、インドネシア・バリ島の東隣にある西ヌサトゥンガラ州ロンボク島で5日午後7時46分(日本時間同8時46分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があり、国家災害対策庁によるとロンボク島で少なくとも91人が死亡した。負傷者は200人超で、千以上の建物が損壊。同島では9~13センチの津波が観測された。死傷者はさらに増える恐れがある。

在インドネシア日本大使館によると、日本人が死傷したとの情報は寄せられていない。

震源はロンボク島にある州都マタラムの北東約49・3キロで、震源の深さは31キロ。《共同通信》

8月5日のできごと