平成10738日目

平成30年6月2日(土)

2018/06/02

【サッカー日本代表】オーストリア合宿へ出発

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表のメンバーやスタッフらが2日、事前合宿地のオーストリア・インスブルックに向け、成田空港からチャーター機で出発した。

搭乗ゲートでの出発セレモニーで、西野朗監督(63)は「選手、スタッフ一つになって精いっぱい戦う」と述べた。主将の長谷部誠選手(34)は「これからもサポートをお願いします」と笑顔で呼び掛けた。

搭乗ゲートに向かう手前の出発ロビーには約150人が集まり、紺色のスーツ姿の選手が来ると「いってらっしゃい」「頑張って」と歓声が上がった。《共同通信》



【テレビ朝日系連続ドラマ・おっさんずラブ】最終回

【JR総武線・幕張本郷駅】駅舎上に男が居座る

2日午後9時50分ごろ、千葉市花見川区幕張本郷1丁目のJR総武線幕張本郷駅で、男が駅舎の上部にある送電設備の柱によじ登って居座る騒ぎがあった。千葉西署が約2時間後に身柄を確保し、建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。千葉西署によると、逮捕されたのは千葉県船橋市、自称会社員家田慎也容疑者(51)。容疑を一部否認しているという。

JR東日本によると、直前に女性客から痴漢被害の訴えがあり、駅員が対応中、その場にいた男が逃げ出していた。千葉西署は同一人物の可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。

JR東は一時送電を停止。総武線計31本が運休し、約3万人に影響した。《共同通信》

【愛媛県・中村時広知事】加計学園に不信感

学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に新設した獣医学部を巡り、県が5月末に支出した学園向けの補助金約14億円について、中村時広知事は2日、「おかしなことになれば、返還を求める権利は担保されている」と述べた。県関係者によると、県は、学園への不信感から支出前に凍結を一時検討したが、学園が県に謝罪したことを受け支払っていた。

中村知事はまた、今後支出を予定している補助金の見直しについても「行方次第では、一般的にあり得る」と語った。松山空港で記者団の取材に答えた。《共同通信》

【小野寺五典防衛相】北朝鮮に行動要求

小野寺五典防衛相は2日午前(日本時間同)、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議で講演し、対話路線を取る北朝鮮について「対話に応じることのみをもって、見返りを与えるべきではない」と述べた。核を含む大量破壊兵器や弾道ミサイルに関し、完全で検証可能で不可逆的な廃棄が完了するまで「圧力の維持」が必要だと呼び掛けた。

米朝首脳会談の実現をにらみ、圧力を緩めない考えを示すことで、廃棄に向けた具体的行動を取るよう強く求めた形だ。《共同通信》

【麻生太郎財務相】森友改ざん「組織的ではない」

麻生太郎財務相は2日(日本時間3日)、訪問先のカナダ西部ウィスラーで記者会見し、森友学園への国有地売却に関する決裁文書改ざん問題に関し、主な関与者が理財局内の一部に限られるとして「組織的ではない。財務省全体ではないことを強調したい」と語った。

財務省は、麻生氏が帰国する日本時間4日に調査報告を公表する方針。麻生氏は会見で「関連した人を処分する」と説明した。具体的な処分人数には言及しなかったが、当時の事務次官を含め20人程度になる見通しだ。

セクハラ問題で辞任した福田淳一前事務次官らの後任人事については「ここで答えることはない」と述べた。《共同通信》



6月2日のできごと