平成10739日目

平成30年6月3日(日)

2018/06/03

【金井宣茂宇宙飛行士】地球に帰還

国際宇宙ステーションに5カ月半滞在した宇宙飛行士の金井宣茂さん(41)が、3日午後6時39分(日本時間午後9時39分)、ロシアのソユーズ宇宙船で中央アジア・カザフスタンの草原地帯に帰還した。

宇宙船から出た金井さんは笑顔で手を振り、「(着陸は)ジェットコースターみたいだった。体が重い。あらためて重力を感じました」と帰還の感想を語った。

日本人の宇宙飛行は12人目。長期滞在したのは7人目で、さまざまな科学実験やステーションの運用に関わる任務を完了した。金井さんの活躍で、日本は有人宇宙開発の実績を着実に積み上げた。《共同通信》



【安室奈美恵さん】最後のツアー終了

9月に引退する歌手安室奈美恵さん(40)の最後となるライブツアーが3日、東京ドームで終了した。2月から国内のドーム球場5会場や中国、香港、台湾で計23公演を行って約80万人を動員した。所属レコード会社によると、国内ツアーの観客動員数約75万人はソロアーティストとしては過去最多という。

最終日の会場には、安室さんの舞台を見届けようと、30~40代の女性ファンを中心に約5万2千人が詰めかけた。

「CAN YOU CELEBRATE?」など30曲を歌い終えた安室さんは涙を拭い「どうもありがとうございました」と深く頭を下げた。《共同通信》

【東海北陸道】バス運転士、意識失う

3日午後2時40分頃、富山県南砺市上見の東海北陸自動車道下り線で、乗客14人を乗せた観光バスが中央分離帯のポールに接触するなどして蛇行を始めた。乗客が男性運転手(54)に声をかけたが反応がなく、乗客3人がハンドルなどを操作して路肩に止めた。

富山県警高速隊の発表によると、運転手は病院に救急搬送されたが意識不明の重体。止まる際に乗客の50歳代の女性2人と70歳代の男性1人が座席から落ちて腰を打つなどの軽傷を負った。

現場は片側1車線の対面通行区間。バスは同日昼に貸し切りの団体客を乗せて岐阜県関市を出発し、石川県七尾市の和倉温泉に向かう途中だった。《読売新聞》

【サッカー日本代表】オーストリアで初練習

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会を控える日本代表は3日、事前合宿地となるオーストリア、インスブルック郊外のゼーフェルトで初練習を行った。気温20度前後で日差しの強い中、本田(パチューカ)香川(ドルトムント)ら全選手が、体幹トレーニングやランニング、ボールを使った体力強化のメニューをこなし、汗をかいた。

W杯前の日本は8日(日本時間9日)にスイスのルガノでスイス代表と、12日にはインスブルックでパラグアイ代表と強化試合を行う。《共同通信》

【小野寺五典防衛相】米韓防衛相と会談

小野寺五典防衛相は3日、訪問先のシンガポールで米国のマティス国防長官、韓国の宋永武国防相と会談した。その後、北朝鮮の完全で検証可能かつ不可逆的な方法での非核化に向けた外交努力を引き続き支援するとした共同声明を発表した。声明に「圧力」という表現は盛り込まれなかった。

圧力維持の方針は変わらないものの、12日開催が決まった米朝首脳会談に向けてトランプ大統領が「最大限の圧力」との言葉を今後使うことを望まない考えを示した。対話を重視する韓国の立場にも配慮した形だ。昨年10月の3カ国防衛相会談後の声明には「最大限の圧力」の文言があった。《共同通信》



6月3日のできごと