平成10683日目

2018/04/08

【エンゼルス・大谷翔平投手】7回無失点で2連勝

米大リーグは8日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアスレチックス戦に先発で本拠地初登板し、七回1死で初安打を許すまで打者19人を完璧に抑え、7回を1安打無失点、12三振1四球で開幕2連勝とした。チームは6―1で勝った。

Embed from Getty Images

大谷は1日のアスレチックス戦でメジャー初登板勝利。打者では3試合連続本塁打中で、開幕から投打の「二刀流」で好発進している。

ダイヤモンドバックスの平野はカージナルス戦で1―1の七回に2番手で登板し、1回を1三振などで三者凡退とした。直後に味方が勝ち越し、大リーグ初勝利を挙げた。試合は4―1だった。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【前川喜平氏】文科省を批判

文部科学省の前川喜平前事務次官は8日、自らの授業内容を報告するよう名古屋市教育委員会に要請した文科省について「不当な政治的な力から教育現場を守る義務があるが、それを放棄するようなことをした。職員は教育と行政の関係を勉強し直した方がよい」と批判した。同市内で記者団の質問に答えた。

名古屋市が地盤の池田佳隆自民党衆院議員らが経緯を同省に照会した点に関しては「権力を握る人が教育内容に踏み込むことは控えないといけない。政治の限界を超えている」と非難した。

同省は前川氏が組織的天下り問題で処分を受けたため、主体的に判断した調査と主張している。《共同通信》

【松山刑務所】受刑者が逃走

愛媛県警今治署は8日、同日午後6時ごろから同7時ごろの間に、同県今治市の松山刑務所大井造船作業場からA受刑者(27)が逃走したと明らかにした。同県警は9日、逃走容疑で指名手配した。今治市と瀬戸内しまなみ海道で結ばれている広島県尾道市・向島の尾道大橋付近で、A受刑者が使ったとみられる盗難車が見つかり、両県警が周辺を捜索している。

松山刑務所によると、A受刑者は窃盗などの罪で服役中。昨年12月から同作業場に収容されていた。

両県警などによると、A受刑者は身長約173センチでやせ形、黒髪の短髪。黒っぽいジャージー姿で、白の運動靴を履いていた。《共同通信》

【競馬・第78回桜花賞】アーモンドアイがG1初勝利

3歳牝馬3冠競走の初戦「第78回桜花賞」(G1、芝1600メートル)が8日、阪神競馬11Rで行われ、C・ルメール騎手騎乗の2番人気アーモンドアイ(牝3=国枝厩舎)がレースレコードを更新して優勝。6冠馬オルフェーヴル産駒で無敗の2歳女王ラッキーライラックらを破って、伝統のクラシックレースでG1初勝利を挙げた。

後方に控えたアーモンドアイ。直線では先行したラッキーライラックが馬群から先に抜け出したが、大外に持ち出されたアーモンドアイが豪脚で一気に差し切った。勝ちタイムは牝馬3冠馬アパパネが10年に記録したタイムを0・2秒上回るレースレコードの1分33秒1(良)。1馬身3/4差の2着は1番人気・ラッキーライラック、さらに半馬身差の3着には3番人気・リリーノーブルが入った。《スポニチ》



4月8日 その日のできごと(何の日)