平成10540日目

2017/11/16

【早稲田実業高・清宮幸太郎内野手】日本ハムと仮契約

プロ野球日本ハムからドラフト1位指名された東京・早稲田実業高の清宮幸太郎内野手(18)=184センチ、102キロ、右投げ左打ち=が16日、東京都内で入団交渉を行い、契約金1億円プラス出来高5千万円、年俸1500万円で入団に合意した。記者会見で「一歩一歩、プロ野球選手になるんだという自覚が出た。1年目から期待に沿えるような活躍ができるように頑張る」と話した。

高校歴代最多とされる通算111本塁打を記録したスラッガー。10月のドラフト会議で7球団が競合した末、抽選で日本ハムが交渉権を獲得していた。

清宮はリトルリーグ時代に世界大会で優勝。早実高1年の夏の甲子園大会で2本塁打を放ってベスト4入りに貢献した。(金額は推定)《産経新聞》




【アジア・プロ野球チャンピオンシップ】侍ジャパン、サヨナラ勝ち

アジア・プロ野球チャンピオンシップ2017第1日(16日・東京ドーム)――日本、台湾、韓国のプロ野球選抜チームによる対抗戦が開幕し、今大会が初陣となる稲葉監督が率いる日本代表「侍ジャパン」は韓国代表を延長十回タイブレイクの末、8―7で逆転サヨナラ勝ちした。

17日には韓国と台湾が戦う。日本は18日に台湾戦に臨み、上位2チームによる決勝が19日に行われる。《読売新聞》

【自民党・立憲民主党・希望の党】維新に抗議

自民、立憲民主、希望の各党は16日、日本維新の会の足立康史衆院議員が15日の衆院文部科学委員会で3党の議員の名前を挙げて、「犯罪者だと思っている」などと発言したことに対し、維新に抗議した。

足立氏は立民、希望両党幹部のほか、自民党の石破茂元幹事長に対しても「犯罪者」と述べていた。

維新の片山共同代表は、足立氏に厳重注意した。足立氏は片山氏に「誤解を招く恐れがあるので、陳謝して、撤回したい」と述べた。

立民は17日にも足立氏に対する懲罰動議を提出する方針だ。《読売新聞》

【天皇皇后両陛下】鹿児島県入り

天皇、皇后両陛下は16日、鹿児島県の屋久島と与論島、沖永良部おきのえらぶ島を訪問するため、特別機で同県に入られた。

宮内庁によると、両陛下の同県訪問は、奄美群島の日本復帰50周年記念式典に出席された2003年以来、14年ぶり。今回の訪問で、全国の47都道府県を2巡されたことになる。

両陛下は同日、鹿児島空港で、15年5月に爆発的な噴火が発生した同県・口永良部くちのえらぶ島の復興状況などについて県知事から説明を受けられた。その後、屋久島に移動された。噴火で一時、全島避難を強いられた口永良部島の住民や屋久島町長から被災状況などを聞かれる。17日は与論島で、国の重要無形民俗文化財の「与論十五夜踊り」を観覧。18日には沖永良部島の花農園や黒砂糖づくりを見学し、帰京される。

天皇陛下は昨年8月の「お言葉」で、遠隔地や島々への旅を天皇の象徴的行為として「大切なものと感じてきた」と述べられていた。《読売新聞》

11月16日/のできごと