平成10418日目

2017/07/17

【岸田文雄外相、ピコ太郎さん】国連でSDGsをPR

岸田文雄外相は17日夜(日本時間18日午前)、米ニューヨークの国連本部で開かれた日本政府主催のレセプションに歌手のピコ太郎さんと出席し、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」をPRした。SDGsは認知度アップが課題となっており、海外でも人気が高いピコ太郎さんにあやかった格好だ。


https://www.mofa.go.jp/

レセプションでピコ太郎さんは自身の人気パフォーマンス「PPAP」に開発目標の内容を盛り込んだ歌とダンスを披露。SDGsが設定する貧困・飢餓の撲滅や、教育機会の確保など17の目標分野にちなみ、2人そろって両手で「17」を示すポーズを決めた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【プロ野球・ヤクルト】11連敗

ヤクルト1-2DeNA◇17日◇横浜

とうとう1分けを挟み、70年以来47年ぶりの11連敗を喫したヤクルトの真中監督は「序盤で何とか攻めたかったが、攻め切れなかった」と悔やんだ。

打線は6回まで無得点。7回1死二、三塁の場面では、真中監督は「勝負に行こう」と2打席連続で「代打の代打」を送り込んだが実らなかった。

2年目の先発の原樹は、東洋大4年秋の東都大学リーグの1、2部入れ替え戦では、駒大のエースで、この日DeNAの先発の今永と投げ合って2勝を挙げ、チームを1部昇格に導いた“因縁の対決”。力投を続けたが6回に筒香に特大ソロを被弾するなど6回7安打2失点で降板した。真中監督は「6回2失点は投手の責任ではない。野手が何とかしないと」と語った。《スポニチ》

【元サッカー日本代表・鈴木啓太氏】引退試合

17日、埼玉スタジアムでJ1の浦和レッズや日本代表で活躍し、2015年オフに引退した鈴木啓太氏(36)の「引退試合」が行われた。

元浦和の田中マルクス闘莉王や磐田の中村俊輔らが参加した試合は4-4で引き分け。2ゴールを決めた鈴木は、試合終了後のセレモニーで「選手として夢のような時間は終わりましたが、ぼくのチャレンジは続きます」とあいさつし、静かにシューズを置いてピッチを後にした。《産経新聞》

【大相撲名古屋場所】9日目

大相撲名古屋場所9日目(17日・愛知県体育館)単独トップの横綱白鵬が平幕輝をはたき込んで初日から9連勝とし、元横綱千代の富士に並んで史上2位となる通算1045勝目を挙げた。横綱最多に並び、元大関魁皇の1位記録、1047勝まであと2勝とした。

横綱日馬富士は小兵の平幕宇良にとったりで屈して3敗目。宇良は初金星を獲得した。初土俵から15場所目の初金星は、年6場所制となった1958年以降では、今場所記録した北勝富士と大砂嵐に並んで2位の速さ(幕下付け出しを除く)。

新大関高安は小結嘉風に寄り切られて2敗目を喫した。大関豪栄道は千代翔馬に首投げで敗れて4敗目。

全勝の白鵬を追う1敗は平幕碧山だけになり、高安や平幕の阿武咲ら4人が2敗で続いた。十両は朝乃山と豊山が1敗でトップに並んだ。《共同通信》

【尖閣諸島】中国公船が領海侵入

第11管区海上保安本部(那覇市)によると、17日午前10時39分頃から同57分頃にかけ、中国海警局の公船4隻が沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖の領海に相次いで侵入した。《読売新聞》

【青森沖】中国公船が領海侵入

第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)は17日、中国海警局の公船2隻が、青森県沖の領海に侵入したと発表した。

中国公船がこの海域の領海に侵入したことを確認したのは初めてという。発表によると、17日午前8時6分頃から19分頃、2隻が青森県の艫作崎沖の領海に侵入したのを海保の巡視船が確認。2隻は一時領海を出たが、午前11時44分頃から57分頃に竜飛崎沖で領海に侵入したのが確認された。

2隻は午後3時19分頃から午後3時23分頃にかけ、領海を出た。《読売新聞》

【この日の安倍総理】

「海の日」メッセージ

安倍晋三首相は17日、東京都内で開かれた政府など主催の「海の日」関連行事開会式にメッセージを寄せ、今年9月に世界の海上保安機関の長官級会合を国内で開催すると明らかにした。法の支配に基づく「開かれ安定した海洋」の実現へ連携が重要だと強調した。

中国公船の領海侵入などを踏まえ「海洋を巡る情勢は一層厳しさを増している」と指摘。2018年4月の閣議決定を目指す次期海洋基本計画の策定に関し、領海警備や災害対策、離島の保全といった課題への取り組みを強化する内容を盛り込む考えを示した。《共同通信》

【英国、EU】離脱交渉を再開

英国と欧州連合(EU)は17日、英国のEU離脱を巡る交渉を再開した。6月の初会合で両者が交渉の第1段階で話し合うことで合意した英国の未払い分担金などの清算や、在英EU市民らの権利保護など重要論点を初めて本格協議する。今回の会合は20日までの予定。

英側は最大1千億ユーロ(約13兆円)ともされる清算要求に反発していたが、英メディアによると、EU離脱省高官が英議会に宛てた文書で清算義務に言及。英公式文書で清算義務が明示されたのは初めて。金額は示されていないが、EU側は交渉決裂を避ける上で重要な進展だとみている。《共同通信》



7月17日 その日のできごと(何の日)