平成10395日目

2017/06/24

【この日の安倍総理】

理化学研究所・多細胞システム形成研究センターを訪問

安倍晋三首相は24日午前、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を利用した再生医療の現状を視察するため、神戸市の理化学研究所(理研)の多細胞システム形成研究センターを訪問した。首相は理研関係者との意見交換で「さまざまな病に苦しむ人の人生を取り戻せる成果を期待している。政府としてしっかり支援していきたい」と述べた。


https://www.kantei.go.jp/

重い目の病気の患者に、他人のiPS細胞から作った網膜の細胞を移植した世界で初めての手術の説明を受け、細胞を顕微鏡で観察した。理研の松本紘理事長や高橋政代プロジェクトリーダーとの意見交換で「これからも世界をリードしてほしい」と語った。《共同通信》

獣医学部新設「今治市だけに限定せず」

安倍首相は24日の神戸市での講演で、学校法人「加計学園」の愛媛県今治市での獣医学部新設計画に関し、「今治市だけに限定する必要はなく、速やかに全国展開を目指したい。意欲のある所にはどんどん獣医師学部の新設を認めていく」と述べた。

加計学園を巡っては、獣医学部新設が国家戦略特区で今治市に限定されたことで、野党が「加計学園に利益誘導した」と批判している。首相は「獣医師会の強い要望を踏まえ、まずは1校だけに限定したが、こうした中途半端な妥協が国民的な疑念を招く一因となった」と釈明した。

首相は、文部科学省の文書の有無について政府の説明が二転三転したことを改めて陳謝し、「おごりや緩みがあれば国民の信頼は一瞬で失われる。今後も担当大臣を筆頭に積極的に情報公開し、説明責任を全うする」と強調した。一方、特区の新規適用を停止する法案を提出した民進党については「抵抗勢力の側に回ったとすれば本当に残念だ」と批判した。《読売新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【武豊騎手】JRA通算3900勝目

JRA所属の武豊騎手(48)がまた新たな金字塔を打ち立てた。24日の阪神競馬場第3Rでメイショウヴォルガ(牡3=本田厩舎、父メイショウサムソン、母マイラッキー)に騎乗し1着となった。これが節目のJRA通算3900勝目。自身が持つ最多勝記録をさらに更新した。

この日の一鞍目、阪神第3Rで5番人気メイショウヴォルガの手綱を取った。好スタートから5、6番手につけ、前を見ながら追走。絶好の手応えで直線を向いて先頭に立つと、最後は2馬身半をつけての快勝だった。

武豊は87年3月1日に阪神競馬場でデビューし、同7日阪神競馬3Rでダイナビショップに騎乗して初勝利。デビュー31年目に初勝利を挙げた思い出の地で節目の勝利を挙げた。《スポニチ》

【東京都議選】告示後初の週末

告示後初の週末を迎えた東京都議選は24日、各党の党首らが街頭演説に繰り出して舌戦を展開した。学校法人「加計学園」を巡る問題や「共謀罪」法の採決強行など安倍晋三首相の政権運営に対する与野党の攻防が激化。地域政党「都民ファーストの会」を率いる小池百合子都知事は都政の実績を強調、国政問題には言及しなかった。

共産党の志位和夫委員長はJR新小岩駅前で演説し「『共謀罪法』を数の暴力で押し通されたからといって、そのままではいけない。とんでもない法律を通した自民、公明党には厳しい審判を下そう」と呼び掛け、対決姿勢を鮮明にした。

「ひとえに国政の問題であり、心からおわび申し上げたい」。江戸川区で演説した自民党の下村博文都連会長は冒頭、加計学園問題や、秘書への暴力が報じられた豊田真由子衆院議員の不祥事に触れ、謝罪した。

その後も、自民党について「おごっているのではないか、謙虚さがないとの批判は、その通りのところがある。しっかりと反省したい」と低姿勢だった。

国政の構図と異なり、都議選で都民ファと政策協定・合意を結んだ公明党の山口那津男代表は、足立区の駅前で「都議選だから、都政で何をやるかが大切だ。国政のことばかり言う政党や候補者に都政を任せるわけにはいかない」と反論。「加計の問題がどうのこうの(と言うが)、都政で解決できるはずがない。それは国会でちゃんとやればいい」と強調した。《共同通信》

【中国四川省】山崩れで140人以上不明に

6月24日のできごと(何の日)【中国四川省】山崩れで140人以上不明に

中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州茂県で24日朝、山崩れが発生し、四川省政府は141人と連絡が取れなくなっていると発表した。中国メディアが報じた。当局が現場に向かい、救援活動を行っている。重慶の日本総領事館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。

現地では大雨が降り続いていたといい、地盤が緩んでいたとみられる。山の上部が大規模に崩れ、40戸以上の住宅が埋まった。川も約2キロにわたって土砂にふさがれたという。

国営中央テレビの現場映像によると、大勢の人々が救助活動を展開。建物のがれきの下に埋まっている人々の捜索に当たっている。《共同通信》

【米・ムニューシン財務長官】36歳女優と結婚

ムニューシン米財務長官は24日、ワシントンで結婚式を挙げた。お相手は18歳下の英国生まれの女優ルイーズ・リントンさん(36)。式にはトランプ大統領夫妻も出席した。

ニューヨーク・タイムズ紙によると、ムニューシン氏は3回目の結婚、リントンさんは2回目。2人は2013年にロサンゼルスで知り合ったという。

リントンさんは米人気ドラマ「コールドケース」などに出演した。《共同通信》



6月24日 その日のできごと(何の日)