平成9945日目

2016/03/31

【第88回選抜高校野球】智弁学園(奈良)初優勝

第88回選抜高校野球大会は31日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝が行われ、延長十一回の末、智弁学園(奈良)が高松商(香川)に2-1でサヨナラ勝ちし、春夏通じて初の全国制覇を達成した。奈良勢としては平成9年の天理以来の優勝。大正13年の第1回大会を制した高松商の56年ぶり3度目の優勝はならなかった。

智弁学園は二回1死一、三塁から、中村の二ゴロの間に先制。八回に追いつかれたが、延長十一回2死一塁から、村上が中越えへサヨナラ適時打を放った。エース村上は5試合を一人で投げ抜いた。

智弁学園は投手を中心とした守りの野球で、1回戦は福井工大福井を4-0、2回戦は鹿児島実を4-1、準々決勝は滋賀学園を6-0で下し、準決勝は龍谷大平安(京都)に2-1でサヨナラ勝ちし、初の決勝進出を果たしていた。《産経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【片岡愛之助さん、藤原紀香さん】結婚会見

30日に結婚を発表した歌舞伎俳優の片岡愛之助さん(44)と女優の藤原紀香さん(44)は31日、東京都内のホテルでそろって会見し喜びを語った。

愛之助さんは黒紋付き羽織はかま姿、紀香さんは藤色地の着物姿。最初にフォトセッションがあり、二人は終始にこやかに撮影に応じた。

会見で愛之助さんは「いい役者仲間という思いで友達としてお付き合いさせていただいていた。人間としていろんなことが話し合える。彼女を必要としているのかな」と昨夏に交際を申し込んだことを明かした。また、「この結婚を機に芸道に精進いたす心。辛いときこそスクラムを組んで頑張っていく。この言葉を胸に刻んで長く一緒にいたい」と決意を口にした。

一方、紀香さんは「仕事を続けながらですが、最大の優先順位は彼の健康面と歌舞伎の仕事へのサポート。妻として女優として成長するよう努力したい」と語った。《毎日新聞》

【朝霞女子中学生誘拐事件】23歳大学生の男を逮捕

埼玉県朝霞市で女子中学生(15)が行方不明になり、約2年ぶりに保護された事件で、埼玉県警は31日、東京都中野区、大学生A容疑者(23)を未成年者誘拐容疑で逮捕し、発表した。調べに対し「間違いありません」と容疑を認め「(連れ去り当時、女子生徒との)面識はなかった」と話しているという。

逮捕容疑は、2014年3月10日午後、学校から下校してきた当時13歳で中学1年生の女子生徒を朝霞市内で誘拐し、今年3月27日まで千葉県内や中野区のA容疑者宅まで連れ回したというもの。《朝日新聞》

【滋賀・吉田清一県議】「一回戦負けしろ」釈明会見

第88回センバツ高校野球大会に初出場し、準々決勝まで進出した滋賀学園の野球部員に対して、今月16日の激励会後、同校の送迎バスの駐車の仕方に激怒し、「お前らなんか1回戦負けしろ」と暴言を吐いたとされる滋賀県の吉田清一県議(68)=自民党=が31日、滋賀県庁で釈明会見を行った。

吉田県議は、駐車禁止の場所にバスが止まっていたことを「交通安全上の問題」と強調し、「こんなことをしていたら1回戦で負けてしまうぞ、と言いました。球児に聞こえるようには言ってない。どう伝わったかは知らないが、誤解を招いたなら残念」と主張。「言葉が強かったと思う」と振り返ったが、謝罪の言葉はなく、辞職を求める声に対しては「そのつもりはありません」と否定した。《スポーツ報知》

【この日の安倍総理】

米・オバマ大統領、韓国・朴槿恵大統領と会談

安倍晋三首相は3月31日午後(日本時間4月1日未明)、米ワシントンでオバマ米大統領、韓国の朴槿恵大統領と個別に会談した。オバマ氏は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐる日本政府と県との訴訟の和解を受け、移設計画の遅れに懸念を表明。首相は移設方針は不変と説明し理解を求めた。朴氏とは昨年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意の確実な履行を確認した。


https://www.kantei.go.jp/

日米首脳会談で首相はオバマ氏の懸念に対し、辺野古移設が「唯一の解決策だ」と強調するとともに、3本の訴訟を抱えており「急がば回れの考えのもと和解を決断した」と説明した。オバマ氏は「首相の戦略を全面的に理解し信頼する」と述べ、日米の緊密な協議の必要性を指摘した。

オバマ氏は、5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)での訪日にも言及。「大統領として訪日する最後の機会だ。日米関係がさらに良くなるよう努力したい」と述べた。《産経新聞》



3月31日 その日のできごと(何の日)