平成9903日目

2016/02/18

【この日の安倍総理】

経済財政諮問会議

安倍晋三首相は18日夕に首相官邸で開いた経済財政諮問会議で、日銀が導入したマイナス金利政策について「住宅ローンの借り入れや中小事業者への融資にかかる金利の低下がもたらされ、消費や投資の拡大につながることを期待している」と語った。そのうえで「関係大臣にはこうした評価をしっかりと発信してほしい」と強調した。


https://www.kantei.go.jp/

安倍首相は消費拡大には春闘の動向も重要になるとして、「収益が拡大した企業にはぜひとも昨年を上回る賃上げを実現してほしい」と呼びかけた。関係大臣には賃上げ実現のための環境整備に万全を期すよう指示した。日本経済については「安定的な成長を実現している」としながらも、世界経済や市場の動向を注視し、主要7カ国(G7)などとの連携を深める意向も示した。《日経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【民主党、維新の党】安保法対案を提出

民主党と維新の党は18日、安倍政権が昨年9月に成立させた安全保障関連法の対案に位置付けた領域警備法案など3法案を衆院へ提出した。集団的自衛権行使を認めた安保法は憲法違反であり、合憲の範囲内で自衛隊活動を充実させるとしている。3法案とは別に安保法を廃止する2法案も準備しており、共産、社民、生活を含めた5党で19日、党首会談を国会内で開いた上で衆院へ共同提出する。

夏の参院選へ向け、安倍政権の安保政策の是非を争点化したい狙いがある。《共同通信》

【日経平均終値】1万6196円80銭(前日比360円44銭高)

18日の東京株式市場は、前日のニューヨーク原油先物相場の上昇を受けて国内外の投資家心理が好転したことから、日経平均株価(225種)は反発し、前日比360円44銭高の1万6196円80銭で取引を終えた。《共同通信》

【千葉県佐倉市】男が教会に立てこもり

18日午後8時35分ごろ、千葉県佐倉市王子台の教会で「男が暴れている」という内容の110番通報があった。千葉県警佐倉署員が駆けつけたところ、男が女性を人質に立てこもっており、同日午後11時半現在、捜査員が女性を解放して投降するよう説得に当たっている。《産経新聞》

【兵庫県警】宝塚市議を脅迫、宝塚市職員を逮捕

宝塚署は18日、宝塚市議を脅迫したとして、強要未遂の疑いので団体職員A容疑者(46)と、同市職員B容疑者(44)を逮捕した。2人の逮捕容疑は13日午後、同市小浜5の市立小浜工房館に、おおさか維新の会所属の岩佐将志宝塚市議(45)を呼び出し、「頭かち割るぞ」と脅した上、「同館存続に反対した議員の名前を市議会に提出しろ」などと要求した疑い。同署の調べに対し、2人は「脅していない。要求ではなくお願いだった」と容疑を否認しているという。《神戸新聞》

【三菱自動車】デリカなど37万台をリコール

三菱自動車は18日、ライトを操作しても点灯しなくなる恐れがあるとして、乗用車「デリカ」など9車種計37万1518台(2005年9月~14年10月製造)とタイで生産し逆輸入したピックアップトラック「トライトン」1400台(06年8月~10年4月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届けた。同社によると、輸出と海外生産分も計約110万台あり、各国の法令に基づき対処する。《共同通信》

【自民党・丸山和也参院議員】「奴隷」発言で委員辞任

自民党の丸山和也参院議員は18日、オバマ米大統領を念頭に「黒人の血を引く。奴隷ですよ」などと発言した責任を取り、参院憲法審査会の委員を辞任した。谷垣禎一幹事長らが引き締めに躍起になっているのに、同党議員の失言は止まらない。安倍晋三首相が描く選挙戦略への影響を懸念する声も出始めた。

谷垣氏は18日、丸山氏に「足をすくわれることがないよう発言には注意するように」とくぎを刺した。丸山氏はこの日、部会長を務める党法務部会を「さまざまな予定」(部会関係者)欠席した。《毎日新聞》

【津島佑子さん】死去

人間の生死や近代的価値観を問い続け、現代文学の先端を走った作家の津島佑子さんが18日午後4時10分、肺がんのため東京都内の病院で死去した。68歳。《毎日新聞》



2月18日 その日のできごと(何の日)