平成9894日目

2016/02/09

【自民党・宮崎謙介衆院議員】不倫疑惑発覚

自民党の宮崎謙介衆院議員が、妻で同党の金子恵美衆院議員の出産直前に不倫していたとする記事が、10日発売の週刊文春に掲載されることが9日、わかった。育児休業取得を宣言し、国会議員の育休の制度化を推進していた宮崎氏の不倫疑惑に、党内で批判が強まっている。

週刊文春に掲載予定の記事によると、宮崎氏は1月30日から31日にかけて、自身の選挙区である京都市内のマンションに30代の女性タレントと宿泊。宮崎氏は京都市長選の応援のため地元に戻っていたという。

宮崎氏は9日の衆院本会議に出席後、国会内で記者団に不倫疑惑について問われたが、無言のまま駆け足で車に乗り込んだ。

宮崎氏は、文春報道について自民党執行部に報告済みだというが、ある幹部は「育休を訴えておきながら、これ(不倫疑惑)では自民党どころか国会議員全体のイメージダウンにもなりかねない」と憤った。

宮崎氏は妻の金子氏の妊娠を受けて育休の制度化を提案したが、党内で賛否が分かれた。長男が生まれた2月5日には、自身のブログで「これから2人で大切に育てていきたいと思います」と報告していた。《産経新聞》



 

【日経平均終値】1万6085円44銭(前日比918円86銭安)

9日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落し、前日比918円86銭(5.40%)安の1万6085円44銭で終えた。外国為替市場で円相場が円高・ドル安方向に振れたことを嫌気した売りが広がった。長期金利が一時マイナス水準まで低下して銀行株が下げ足を速めたことも、投資家の心理を冷やした。《日経新聞》

【日本マクドナルド】12月期は347億円の赤字

経営不振に悩む日本マクドナルドホールディングスが9日発表した2015年12月期連結決算は、純損益が347億円の赤字だった。赤字幅は前期の約1・6倍で01年に株式を上場して以来で最大。14年に発覚した期限切れ鶏肉使用問題で深刻化した顧客離れに歯止めがかからなかったほか、不採算店の閉鎖費用なども重荷になった。《共同通信》

【北海道新幹線】避難訓練中に停電、緊急停車

3月の北海道新幹線開業に向け、JR北海道とJR東日本が初めて、新幹線の車両を使った避難訓練を実施していた青函トンネルの旧竜飛海底駅(青森県外ケ浜町)で9日未明、出発直後の新幹線が停電のため緊急停車した。約5分で復旧した。送電の手順にミスがあったという。《共同通信》

【ドイツ・バイエルン州】列車同士が正面衝突

ドイツ南部バイエルン州バート・アイブリング近郊で9日早朝、列車同士が正面衝突した。地元警察当局によると、10人が死亡、81人が負傷した。DPA通信が伝えた。警察によると、事故の現場は単線で、ともに近距離用の普通列車だった。通勤時間中で、バイエルン州の州都ミュンヘンに向かう通勤客らが乗っていたとみられる。《共同通信》

【台湾・検察当局】ビル倒壊は「手抜き工事」建設会社元社長らを拘束

台湾の検察当局は9日、南部の地震で倒壊した台南市永康区の16階建てビルを建設した会社の元社長ら3人について、業務上過失致死の疑いで身柄を拘束したことを明らかにした。周辺の他の建物にはほとんど被害が見られず、専門家らは「手抜き工事」の可能性を指摘している。《時事通信》

【香港】デモ隊と警官隊が衝突、24人逮捕

香港・九龍地区の繁華街、旺角で9日未明、中国政府に批判的な若者らデモ隊数百人と警官隊が衝突し、警官がデモ隊に向けて威嚇射撃した。警察当局はデモの参加者ら24人を逮捕した。

香港警察の発表によると、行政当局による違法屋台の取り締まりを警官隊が手助けしようとしたところ、多くの人々が抗議のために集まってきたという。デモ隊はレンガやガラス瓶を投げるなど一時暴徒化し、警官44人や取材中の記者が負傷した。《共同通信》

香港の梁振英行政長官は9日、緊急の記者会見を開き、九竜地区の繁華街モンコック(旺角)で起きたデモ隊と警官隊との大規模衝突は「暴動」だと述べ、暴徒化したデモ隊を強く批判した。警察当局は約90人の警官が負傷、逮捕者が計61人になったことを明らかにした。

9日夜には、春節(旧正月)の花火大会がビクトリア湾で行われ、モンコックに近い九竜地区チムサチョイ(尖沙咀)などに数十万人が集まった。警察当局はこの中から8日の衝突にかかわった急進民主派などがモンコックに移動して再び騒動を起こさないよう、厳戒態勢を敷いた。《共同通信》

【渡辺謙さん】胃がんを公表

俳優の渡辺謙さん(56)が、早期の胃がんで内視鏡手術を受けていたことが9日、分かった。所属事務所がファクスで発表した。渡辺さんも自筆で「先日受けました人間ドックで早期の胃癌(がん)を見つけて頂きました。幸い早い段階のものでしたので早々に手術を受け、現在療養させて頂いております」と報告した。

渡辺さんは3月1日から約1カ月半、ブロードウェーミュージカル「王様と私」に再出演する予定だった。コメントでは「無理は禁物ではありますが舞台に向けて鋭意準備を重ねております。NY公演のスタートが少々延びますこと御理解頂けたら幸いです」とした。《朝日新聞》

【自民党】今井絵理子氏の公認発表

自民党は9日、夏の参院選比例代表候補として、女性ボーカルグループ「SPEED」のメンバー、今井絵理子氏(32)の公認を発表した。聴覚障害がある長男(11)をシングルマザーとして育ててきた。党は目玉候補にしたい考えだ。

今井氏は党本部で記者会見し、手話を交えながら「障害がある子どもたちがより明るい希望を持てる社会をつくりたい」と述べ、社会福祉の充実に意欲を示した。

今井氏は沖縄県出身。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設については「負担軽減は共通の思い。沖縄の声を聞き、真剣に取り組みたい」と述べるにとどめた。当選後、歌手を続ける考えも示した。《共同通信》

【安倍晋三首相】米・オバマ大統領と電話協議

安倍晋三首相は9日午前、オバマ米大統領と約35分間、電話で協議し、北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射を受け、国連安全保障理事会で制裁決議の早期採択を目指すことで一致した。両首脳の電話協議は、北朝鮮が4回目の核実験を行った直後の1月7日以来で、日本側から要請した。

首相は国連安保理で対北朝鮮決議の議論が停滞していることを踏まえ「国際社会が断固たる対応を示すことが不可欠だ。強い決議の迅速な採択に向けてプロセスを加速したい」と表明。日本が独自制裁を準備していることを伝えた。《毎日新聞》

【米大統領選】党指名争い第2戦

11月の米大統領選に向けた民主、共和両党の指名争い第2戦、東部ニューハンプシャー州予備選の投票が9日始まった。民主党はサンダース上院議員(74)、共和党は実業家トランプ氏(69)のいずれも反主流派を軸にした争い。序盤戦の重要州で、勝敗は今後の選挙戦の流れを左右する。

8日も最大都市マンチェスターなどで各候補の選挙運動が続いた。

2人は初戦の中西部アイオワ州党員集会でともに2位だったが、主流派と一線を画す主張で有権者を引きつけている。《共同通信》



2月9日 その日のできごと(何の日)