平成9856日目

平成28年1月2日(土)

2016/01/02

【新年一般参賀】

1月2日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

新年恒例の一般参賀が2日、皇居・宮殿の東庭で行われ、天皇、皇后両陛下はじめ皇太子、秋篠宮両ご夫妻ら皇族方が宮殿のベランダに計5回並び、参賀者の祝意に応えられた。

参賀者は計8万2690人で、平成に入って最多だった1994年(8回で計11万1700人)に次ぐ人数だった。

天皇陛下はあいさつで、「皆さんとともに新しい年を祝うことを誠に喜ばしく思います。本年が国民一人一人にとり、安らかで良い年となるよう、願っています」と述べられた。1回目の参賀には、昨年100歳を迎えた三笠宮さまの姿もあり、車椅子から立ち上がって手を振られた。

1日には、宮殿で「新年祝賀の儀」が行われ、両陛下は、皇太子ご夫妻はじめ皇族方や安倍首相ら三権の長、各国大使らから、新年のあいさつを受けられた。《読売新聞》

【第92回箱根駅伝】青学大が2年連続往路優勝

箱根駅伝の第92回大会第1日は2日、東京・大手町から神奈川・芦ノ湖までの往路5区間107.5キロに20大学と関東学生連合が参加して行われ、連覇を狙う青学大が2年連続2度目の往路優勝を果たした。3分4秒遅れの2位に、昨秋の全日本大学駅伝を制した東洋大がつけた。3位は8年ぶりの総合優勝を狙う駒大、4位に山梨学院大、5位に早大が入った。《朝日新聞》

【サウジアラビア】テロ犯47人を処刑

サウジアラビア政府は2日、国内でのテロに関与したなどとして死刑判決を受けた47人を処刑したと発表した。少数派のイスラム教シーア派でサウジ王室に批判的だった有力宗教指導者ニムル師も含まれており、国内外から反発を招く可能性もある。

処刑の対象は、国際テロ組織アルカイダ系の組織に属し2003年から06年ごろにサウジ国内でのテロに関与したとされる者が中心。さらに、11年から13年にかけて反政府抗議行動を行ったシーア派も含まれる。報道によると、ニムル師は12年に逮捕され、14年10月に「宗派対立を扇動した」などとして死刑判決を言い渡された。《共同通信》

1月2日のできごと