平成9855日目

平成28年1月1日(金)

2016/01/01

【サッカー・第95回天皇杯】ガンバ大阪が2連覇

Embed from Getty Images

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会は1日、東京都調布市の味の素スタジアムで決勝戦が行われ、昨季3冠王者のG大阪が2-1で浦和を下して大会連覇を達成した。G大阪の天皇杯制覇は2大会連続5度目。ともに2位に終わったナビスコ杯、J1リーグ戦の雪辱を果たして今季最後のタイトルをものにした。敗れた浦和は2006年度大会以来9年ぶりの優勝を逃し、9年連続無冠に終わった。《スポニチ》

【第60回全日本実業団対抗駅伝】トヨタ自動車が連覇

第60回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)が1日、43チームが参加し、群馬県庁を発着点とする7区間、計100キロのコースで行われ、トヨタ自動車が2年連続3度目の優勝を果たした。タイムは4時間52分15秒。1区は14位だったトヨタ自動車だが、じわじわと順位を上げ、4区で2位になると、5区を走った宮脇がトップに立って6区の田中が2年連続の区間賞で差を広げると、7区の山本が逃げ切り連覇を果たした。

【新年祝賀の儀】

天皇、皇后両陛下が皇族方や三権の長らから新年のお祝いを受けられる「新年祝賀の儀」が1日、皇居・宮殿で行われ、天皇陛下は「新しい年をともに祝うことを誠に喜ばしく思います。年頭に当たり、国の発展と国民の幸せを祈ります」と応じられた。宮殿「松の間」では、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さま、次女の佳子さまをはじめ皇族方が順次あいさつされた。

その後、両陛下が皇族方とともに宮殿の各部屋を回り、安倍晋三首相や閣僚、衆参両院議長、最高裁長官らから祝賀を受けた。午後には、民族衣装などで正装した各国の駐日大使らが宮殿を訪れ、あいさつした。《産経新聞》

1月1日のできごと