平成9748日目

2015/09/16

【オリックス・谷佳知外野手】引退会見

オリックス・谷佳知外野手(42)が16日、大阪市西区の京セラドーム大阪内で記者会見、今季限りでの現役引退を発表した。

通算2000安打まで残り73本に迫っていたが「あまり惜しいとは思わないです。19年間も野球をやらせてもらったのが一番ですし、2000本というモチベーションの中でも野球がやれた。悔しさとかはありません」と笑顔を交えながら、その胸中を語った。

右肩、腰、手首など、故障に悩まされ続けながらも19年間の現役生活を続け「精いっぱい、自分の中ではやれました。それが一番大きいですし、もうそろそろかな…というのは自分も感じた」と9月上旬に引退を決意。女子柔道シドニー、アテネ五輪の金メダリストである妻・亮子さんからも「思い通りにやればいい」と決断を“支持”されたことも明らかにした。《産経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【中日・朝倉健太投手】引退会見

今季限りで引退することを決断した中日朝倉健太投手(34)が16日、ナゴヤ球場で会見を開いた。笑顔でプロ16年間を振り返り「自分の中では幸せな野球人生を送れたと思う」と家族やチームメートに感謝した。竜投を支えてきた通算65勝の生え抜き右腕が、ユニホームに別れを告げた。

目に涙はなかった。ドラゴンズ一筋、16年。現役引退という大きな決断を下した朝倉は笑顔だった。「正直、ほっとしている。4、5年前から自分が思ったボールが投げられなくなっていた。なんとか気持ちだけで頑張ってきたが、自分でやりきったというのがある」。悔いはない。晴れ晴れとした表情だ。《日刊スポーツ》

【大阪市・橋下徹市長】新党の名称は「おおさか維新の会」

橋下徹大阪市長は16日、松井一郎大阪府知事や、維新の党の「大阪系」国会議員らと10月に結成する新党の名称を「おおさか維新の会」とすると明言した。自身が代表を務める政治団体・大阪維新の会の「大阪」を平仮名にする。

名称に関し、松井氏や維新の党の馬場伸幸前国対委員長らの理解を得たと強調。「組織で一番重要なことは、逃げないメンバーで固めることだ」と述べ、同党の「中間派」議員に合流の働き掛けをしない方針も示した。《共同通信》

【熊本県・蒲島郁夫知事】3選出馬表明

熊本県の蒲島郁夫知事(68)は16日、任期満了に伴う来春の知事選に3選を目指して立候補すると表明した。県議会本会議で自民党会派の代表質問に「県民の幸福量最大化のために、引き続き持てる力を尽くすことを決意した」と述べた。

同知事選の立候補表明は蒲島氏が初めて。前熊本市長の幸山政史氏(50)が出馬を検討しているほか、共産党も独自候補の擁立を目指している。

蒲島氏は「くまモンの活躍やアジア戦略など、これまでまいた種が花を咲かせ実を結ぶ時期だ」と2期の実績を振り返った。《共同通信》

【スズキ】フォルクスワーゲンから自社株買い戻し

スズキは16日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が保有するスズキ株に関し、4717億円を上限に買い戻すと発表した。同日の取締役会で決議した。VWとの資本・業務提携解消に伴う措置で、17日に取得する。

両社は2009年12月に環境性能に優れた小型車の共同開発などを目指して提携を発表。VWは2200億円余りで、スズキ株19・9%を取得していた。その後、スズキの株価が上昇したことから、買い戻し金額は大きく膨れあがる結果となった。

【名門大洋フェリー・フェリーおおさかⅡ】就航

大阪・南港と北九州・新門司港を結ぶフェリーを運航する名門大洋フェリーが、16日に新造船「フェリーおおさかⅡ」を就航し、報道陣に公開した。

「フェリーおおさかⅡ」は全長183m、全幅27m、総トン数14920トン。同社の運行するフェリーの中で最大級となる。旅客定員は713名と従来のフェリーと同数だが、客室スペースのほとんどをプライベートを大切にした個室や個室感覚のキャビンとしゆったりとした空間を作り出しているのが特徴。

「移動」と「宿泊」を兼ね備えた船旅を演出する新しい船が就航する。《産経新聞》

【川崎市】3人が転落死した老人ホームを立ち入り調査

川崎市幸区の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で昨年11~12月、高齢者3人が相次ぎ転落死した問題で、川崎市は16日、施設に立ち入って監査した。厚生労働省の職員も同行。施設内では職員による入所者の虐待や窃盗事件も起きており、管理態勢を調べた。

市によると、死亡した3人は高さ約120センチのベランダを越えて転落していたが、3人の身長は150~160センチ程度だったという。1件目と3件目は、同じ当直の職員が最初に発見していたという。《朝日新聞》

【俳優・高嶋政伸さん】再婚

俳優の高嶋政伸(48)が今月16日に再婚していたことが分かった。17日、所属事務所が発表した。

お相手は都内の大学病院に勤務する34歳の医師。共通の知人の紹介で知り合い、交際1年を経てのゴールインとなった。高嶋はマスコミ各社へ向けた書面で「彼女はいつも明るく、いつでもどんな時でも僕を支えてくれる、本当に本当に素晴らしい女性」と喜びのコメント。挙式、披露宴については親族だけで行うという。

高嶋は、08年9月に女優の美元(みをん、36)と結婚したが、3年後に離婚協議を開始。1年8カ月の法廷闘争を経て、12年11月に離婚が成立した。《スポニチ》

【チリ沖】M8.3の地震

米地質調査所(USGS)によると、チリ中部沖で16日午後7時54分(日本時間17日午前7時54分)ごろ、マグニチュード(M)8・3の地震があった。チリ当局は全土に津波警報を発令。中部コキンボで約4・5メートルの津波を観測するなど、各地で津波が起きた。地元メディアによると建物の崩壊などにより5人が死亡した。負傷者も出ている。

米ハワイの太平洋津波警報センターはペルー、エクアドル、日本、ハワイにも津波が到達する可能性があるとしている。

日本の気象庁は17日午前の記者会見で、日本に到達する場合、第1波は18日朝になる見込みだと発表した。《共同通信》

【米共和党】第2回討論会

来年11月の米大統領選に向け、共和党の候補者による第2回テレビ討論会が16日、西部カリフォルニア州シミバレーのレーガン記念図書館で開かれた。支持率首位の実業家トランプ氏(69)に、ブッシュ元フロリダ州知事(62)ら他の10候補が挑む構図。移民制度改革や外交をめぐり各候補が持論を展開した。

不動産王とも呼ばれるトランプ氏は冒頭、「何をやっても大変な成功を収めてきた。この国を再び豊かにする」と宣言。これに対し、ブッシュ氏は「世界中の指導者を侮辱しながら良い結果は期待できない」と語り、トランプ氏には大統領の資格がないと批判した。《共同通信》



9月16日 その日のできごと(何の日)