平成9604日目

2015/04/25

この日のできごと(何の日)

【ネパール大地震】

ネパールで25日午前11時56分(日本時間午後3時11分)ごろ、マグニチュード(M)7.9の地震が発生した。米地質調査所によると震源は首都カトマンズの北西81キロ、観光名所ポカラの東68キロの地点で、震源の深さは15キロ。

 報道や現地の人の話によると揺れは30秒~2分ほど続き、ネパール全域に加えてインドの首都ニューデリーなどでも強い揺れが感じられた。当初、この地震のマグニチュードは7.5と発表されていたが、7.9に訂正された。

 カトマンズにいたAFP記者によると、現地では建物の壁が崩れ、建物の中にいた人たちが屋外に飛び出した。余震も起きているという。《AFP》



【福知山線脱線事故】発生から10年

乗客106人と運転士の計107人が死亡、562人が負傷した兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故は25日、2005年の発生から10年となった。電車が衝突したマンション周辺や市内の追悼慰霊式の会場では遺族や負傷者らが犠牲者の冥福を祈り、より安全な社会の実現へ願いをあらたにした。

JR西日本主催の「福知山線列車事故追悼慰霊式」には、遺族や負傷者ら約1100人が出席。事故発生時刻の午前9時18分、全員で黙とうした。事故現場でも同じころ、警笛を鳴らし走り去る電車に向け、多くの人が手を合わせた。《日経新聞》

【民主党】駅立ち体験で若者にPR

民主党は25日、インターネット動画サイトと連動した大型イベント「ニコニコ超会議2015」(千葉市・幕張メッセ)に、駅頭での街頭演説が体験できるブースを出展した。選挙権年齢の「18歳以上」への引き下げをにらみ、ネット世代の若者に党への親近感を高めてもらうのが狙いだ。

「朝の駅立ち」を20年以上続けたことで知られる野田佳彦前首相愛用の拡声器や、枝野幸男幹事長が演台として使っているビールケースを用意。来場者に実際に声を発してもらった。幹部と並んで自らの写真やキャッチフレーズが入る本物同様の選挙仕様ポスターも作成し、プレゼントした。《共同通信》

【首相官邸ドローン落下事件】福井県在住の40歳男を逮捕

東京都千代田区の首相官邸に小型無人飛行機「ドローン」が侵入した事件に関与した疑いが強まったとして、警視庁は25日、威力業務妨害容疑で、福井県警小浜署に24日夜に出頭した同県在住の40代男を逮捕した。

捜査関係者によると、男は24日午後8時過ぎに「東京のドローン事件に関係する者です」と、福井県警小浜署に1人で出頭。ドローンを操作するコントローラーのようなものを持参したという。《産経新聞》

【北朝鮮】軍創建83年で忠誠呼び掛け

北朝鮮は25日、朝鮮人民軍創建83年の記念日を迎えた。朝鮮労働党機関紙、労働新聞は同日、1面に掲載した社説で「人民軍は金正恩第1書記を決死擁護する前衛部隊とならなければならない」と強調し、金第1書記への忠誠を呼び掛けた。

同紙はまた、2面全面に軍事訓練の視察などを行う金第1書記の写真を掲載した。23日には金日成主席、24日には金正日総書記の写真を同様に掲載しており、金主席から連なる「白頭の血統」を強調し、金第1書記の正統性を誇示する狙いとみられる。《共同通信》



4月25日 その日のできごと(何の日)