平成9486日目

2014/12/28

この日のできごと(何の日)

【フィギュア・町田樹選手】現役引退を表明

フィギュアスケートのソチ冬季五輪男子代表で3月の世界選手権で銀メダルに輝いた町田樹選手(24)=関大=が28日、4位だった全日本選手権を最後に現役引退することを発表した。選出された世界選手権(来年3月・上海)の出場は辞退した。早稲田大大学院でスポーツ科学の研究者の道を歩むという。

Embed from Getty Images

長野市ビッグハットで行われた代表発表の氷上で「全日本をもって引退することを本日決断した。今後は新たな道でゼロからスタートする。研究者として(の自分を)静かに見守ってくれるなら幸い」と話し、観客がざわつく中でリンクを後にした。《共同通信》



【全日本フィギュア】宮原知子選手が初優勝

Embed from Getty Images

フィギュアスケートの全日本選手権は28日、長野市ビッグハットで行われ、女子は宮原知子(大阪・関大高)が195.60点で初優勝し、本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)が2位、13歳の樋口新葉(東京・日本橋女学館中)が3位だった。《共同通信》

【第59回有馬記念】ジェンティルドンナ、有終の美

第59回有馬記念(28日・中山10R2500メートル芝16頭、G1)この一戦で引退するファン投票2位で4番人気の5歳牝馬ジェンティルドンナ(戸崎圭太騎乗)が、2分35秒3で優勝し、G1・7勝目(うち海外1勝)を挙げるとともに1着賞金2億円を獲得した。牝馬による制覇は2008年のダイワスカーレット以来、6年ぶり5頭目。戸崎騎手、石坂正調教師はともにこのレース初勝利。《共同通信》

【佳子内親王殿下】20歳の誕生日を前に会見


https://www.youtube.com/

「高校生の頃は、成年というと随分大人のイメージがございましたが、いざ自分が成年を迎えるとなると、まだ未熟なところが多くあると感じております。また、成年を迎えるまでに関わってくださった方々に感謝の気持ちを持っております」

「公的な活動に関する関心事ですが、これから様々な活動に参加する中で、自分の関心を持っている分野について考えていきたいと思っております。また、基本的には、自分が関心を持っているかどうかというよりも、頂いた仕事を一つ一つ大切にしながら取り組んでいくべきだと考えております」

【安倍晋三首相】サザンオールスターズのコンサートを鑑賞

安倍晋三首相は28日夜、横浜市港北区の横浜アリーナで、サザンオールスターズのコンサートを昭恵夫人とともに鑑賞した。「内閣総理」というセリフもある政治を風刺した「爆笑アイランド」という曲では、ボーカルの桑田佳祐さんが首相の来場を意識したのか、歌詞にはない「衆院解散なんてむちゃをいう」とアドリブを歌う場面もあり、首相も驚いた表情をみせたという。《毎日新聞》

【イスラム国】半年間にシリアで1900人「処刑」

シリア人権監視団(英国)は28日、イスラム過激派「イスラム国」がカリフ(預言者ムハンマドの後継者)制国家の樹立を宣言した6月以降の半年間に、シリアで子どもや女性を含む約1900人を「処刑」したとする集計を発表した。

このうちシリア東部でイスラム国と対立したシャイタート部族の住民930人を含む約1200人が一般市民だった。処刑は銃殺や斬首により実施されたという。

イスラム国は市民やアサド政権兵士らの他に、組織のメンバー120人も処刑した。殺害されたメンバーの大半は、戦闘員としてイスラム国に加わりながらその後、自国に戻ろうとした外国人だった。《共同通信》



12月28日 その日のできごと(何の日)