平成9410日目・体育の日

2014/10/13

【北海道新幹線・H5系】函館港に初陸揚げ

2016年3月開業を予定する北海道新幹線(新青森―新函館北斗間)で運行されるJR北海道の車両「H5系」がついに北海道に初上陸した。神戸市の川崎重工業兵庫工場で製造された第1編成1号車(先頭車両)と2号車(中間車両)は1500キロ以上の海の旅を経て13日、函館港に初陸揚げ。14日未明、自動車がすれ違う約15キロの道路上を、車庫となる函館総合車両基地(渡島管内七飯町)まで運ばれた。《北海道新聞》




【マツダ・デミオ】日本カー・オブ・ザ・イヤーに選出

11.59.33

【新潟県警】高1女子にみだらな行為、23歳巡査逮捕

女子高生にみだらな行為をしたとして、新潟県警少年課などは13日、県青少年健全育成条例違反容疑で、県警長岡署地域2課の巡査A容疑者(23)=長岡市=を逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は3月31日、上越市内のホテルで、上越地方に住む当時高校1年の女子生徒(16)が18歳未満であることを知りながら、みだらな行為をした疑い。県警監察官室によると、巡査は女子生徒と携帯電話の交流サイトで知り合ったという。《時事通信》

【台風19号】静岡県内73万人に避難勧告

大型の台風19号は13日午後、速度を上げながら四国を北東に進み、近畿地方が暴風域に入った。夜にかけて東海・関東地方でも風雨が強まる見込みで、静岡県内では静岡市など5市町の計約73万人に避難勧告が出された。

静岡県によると、勧告対象は静岡市内のほぼ全域の計50万5943人、島田市全域の計10万1045人、牧之原市全域の計4万7811人、菊川市全域の計4万7896人、吉田町全域の2万9824人。

気象庁によると、台風19号は13日午後4時現在、高知市付近を時速約45キロで北東に進んだ。中心気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。《産経新聞》

【兵庫・洲本市】ホテル玄関に土砂流入

台風19号による豪雨の影響で、兵庫県洲本市街地の複数の道路が冠水している。同市小路谷の洲本温泉街にある淡路島観光ホテルでは午後6時ごろ、車寄せに土砂が流入し、従業員らが土のうを積む作業に追われているという。また、同市役所には民家が浸水しているとの通報が複数寄せられているといい、同市が情報収集を急いでいる。《神戸新聞》

【出雲駅伝】台風接近で大会史上初の「中止」

13日に行われる予定だった学生3大駅伝の今季開幕戦、第26回出雲全日本大学選抜駅伝は、台風19号の接近による悪天候のため中止となった。大会史上初めての中止で、代替開催は行わない。

大会主催者は午前8時に1回目の協議を行い、その時点では「予定通り開催いたします」とし、今後の天候状況によりレース中に中止する可能性があることを、ホームページで掲示した。《日刊スポーツ》

10月13日/のできごと