平成9368日目

2014/09/01

【この日の安倍総理】

インド・モディ首相と会談

安倍晋三首相とインドのモディ首相は1日、都内の迎賓館で約2時間会談し、共同声明に署名した。今後5年間で日本がインドに官民で約3.5兆円の投融資をし、直接投資額や進出企業数を倍増させる目標を明記した。日本政府は交通インフラや工業団地の整備などを後押しする。外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)創設を念頭に置いた対話強化など安全保障分野で連携を深める姿勢も打ちだした。


https://www.kantei.go.jp/

首脳会談は最初に少人数での会合、続いて参加者を増やした全体会合を開いた。会談や共同記者発表で、安倍首相は日印関係を「最も可能性を秘めた関係だ」と表明。モディ首相も「我々の協力は上限が無い」「21世紀のアジアがどんな世紀になるかは日印の動きで方向が決まる」と応じた。《日経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【福島県・佐藤雄平知事】中間貯蔵施設受け入れを国に伝達

東京電力福島第1原発事故の除染で出た廃棄物を保管する中間貯蔵施設について、福島県の佐藤知事は1日午前、福島市内で石原環境相、根本復興相に会い「苦渋の決断をした」と述べ、国が候補地とした大熊、双葉2町への建設受け入れを正式に伝えた。

同席した大熊町の渡辺町長、双葉町の伊沢町長も、地権者への説明を認める考えを表明した。知事と2町長は、午後に官邸で安倍首相と会談する。

佐藤知事はまた「建設と搬入受け入れの判断は別」として、除染廃棄物の搬入に当たっては、使用開始から30年以内に福島県外で最終処分することを確実に法制化するなど5項目を国に求めた。《共同通信》

【広島・JR可部線】全線で運行再開

広島市北部の土砂災害の影響で一部区間が不通になっていたJR可部線が1日、全線で運転を再開し、被災地の駅では早朝から多くの通勤、通学客が電車に乗り込んだ。不通だった緑井-可部間(約6・7キロ)ではまだ線路上に土砂が流れ込んだ痕跡が残り、電車は土ぼこりをうっすらと巻き上げながら走行した。《産経新聞》

【テング熱】男女19人が新たに感染

厚生労働省は1日、デング熱の感染患者が新たに19人確認されたと発表した。患者は50代までの男女で、いずれも東京都渋谷区の代々木公園周辺を訪れた後、発熱などの症状を訴えた。

同公園周辺でデングウイルスを保有する蚊に刺された可能性がある。都道府県別の内訳は東京都13人、神奈川県2人、埼玉県1人、千葉県1人、茨城県1人、新潟県1人。《日経新聞》

【北朝鮮】短距離飛翔体を発射

韓国軍合同参謀本部は1日、北朝鮮が日本時間同日午前10時半ごろ、北部の慈江道龍林付近から日本海に向け短距離飛翔体1発を発射したと明らかにした。飛翔体は約220キロ飛行し、日本海上に落下したとみられる。

発射地点は中国との国境に近く、近年では異例。北朝鮮にはどこからでもミサイルやロケット弾を奇襲発射できると誇示する狙いがありそうだ。

韓国軍は、北朝鮮がさらに発射する可能性に備えて、監視体制を強化した。

北朝鮮は6月下旬以降、短距離弾道ミサイルや多連装ロケット弾を断続的に発射している。今回の発射は、8月14日に日本海に向け5発を発射して以来。《共同通信》

【パキスタン】反政府デモ、混乱拡大

パキスタンのシャリフ首相退陣を求める野党パキスタン正義運動(PTI)などの反政府デモで、参加者の一部が1日、首都イスラマバード中心部にある国営パキスタン・テレビ(PTV)の建物を一時占拠した。

PTVは放送を一部中断。8月30日夜に始まった治安部隊との大規模な衝突に続き、混乱が広がっている。

地元メディアによると、200人以上が1日午前、PTV本社の正門を突破して建物に進入、一部の放送を止めた。集団はその後、スタジオのテレビカメラを壊すなどしたという。軍が現場に派遣され、デモ参加者らは建物を退去。放送は間もなく再開された。《共同通信》

【中国、ロシア】パイプライン着工

ロシア政府系天然ガス独占企業ガスプロムは1日、東シベリア・サハ共和国の首都ヤクーツク近郊で、中国向けに天然ガスを供給するパイプライン「シベリアの力」の起工式を開き、プーチン大統領が「中ロ両国にとって極めて重要な事業だ」と述べた。

ウクライナ危機をめぐり先進7カ国(G7)などの対ロシア制裁が強化される中、制裁に参加していない中国とロシアのエネルギー分野での協力を象徴する大規模事業となる。中国側は張高麗副首相が出席した。《共同通信》

【米国】北朝鮮に3人の解放促す

北朝鮮に拘束されている米国人男性3人が米CNNテレビなどのインタビューで米政府の救援を求めたことについて、米国務省のサキ報道官は1日、談話を出し、人道的見地から3人を早期解放するよう北朝鮮に促した。

3人のうち、2012年11月から拘束されている韓国系米国人ペ・ジュンホ氏の家族は同日声明を発表。オバマ大統領に「どうか可能な限りの手を尽くしてください」と訴え、ケリー国務長官にも外交努力を一段と強化するよう求めた。《共同通信》

【セレブゲート事件】

米アカデミー賞を受賞したジェニファー・ローレンスさんら有名女優や歌手らの私的なヌード写真などがインターネット上に流出し、米連邦捜査局(FBI)が対応に乗り出す事態に発展している。AP通信などが1日、報じた。

米メディアによると、写真は米アップルのデータ保管・共有サービスの「アイクラウド」の有名人のアカウントがハッキングされて盗まれた疑いが持たれている。ローレンスさんの代理人は「甚だしいプライバシーの侵害だ」として、捜査当局と接触していることを明らかにする声明を出した。

APによると、アップルの広報担当者も、事実関係を調査している。《共同通信》



9月1日 その日のできごと(何の日)