平成9334日目

2014/07/29

【スカイマーク】国際線参入を見直しへ

スカイマークは29日、2014年度をめどに国際線に参入する計画を大幅に見直す方向で検討していることを明らかにした。導入予定だった欧州エアバスの超大型機「A380」の購入交渉が難航しているためだ。円安による燃料高騰や航空業界の競争激化で、経営環境が厳しくなっていることも背景にある。

スカイマークは29日、A380全機の購入をキャンセルすることを含めてエアバスと交渉していると発表した。A380は総2階建てで導入すれば国内航空会社では初めてとなる見通しだった。

スカイマークは6機を導入予定で投資予定額は1915億8500万円と公表している。《共同通信》




【第85回都市対抗野球】西濃運輸が初優勝

第85回都市対抗野球大会最終日は29日、東京ドームで決勝が行われ、西濃運輸(大垣市)が富士重工(太田市)に2―0で勝ち、3年ぶり33度目の出場で初優勝を果たした。昨年の日本選手権準優勝で2年ぶり25度目出場の富士重工は初優勝を逃した。

準決勝でJX―ENEOS(横浜市)の3連覇を阻止した西濃運輸は二回に谷が先制打。六回にも1点を加え、佐伯が3安打無四球で完封した。2勝を挙げた佐伯が初の橋戸賞(最優秀選手賞)に輝き、首位打者は新人の伊藤(西濃運輸)が打率5割5分で獲得した。《共同通信》

【安倍晋三首相】コロンビア・サントス大統領と会談

7月29日は何の日【安倍晋三首相】コロンビア・サントス大統領と会談
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は29日昼(日本時間30日未明)、訪問先のコロンビアの首都ボゴタでサントス大統領と会談し、経済連携協定(EPA)の早期妥結に向けて交渉を加速させることで合意した。日本企業がコロンビアに参入しやすいよう投資環境の整備に取り組む方針でも一致した。会談後、こうした内容を盛り込んだ共同声明を発表した。

日本、コロンビア両政府は2012年12月にEPA交渉を開始したが、関税の撤廃や引き下げで折り合っていない。コロンビアの人口は中南米3位の約4800万人で、今後の経済成長が見込まれており、日本はEPAを通じた輸出拡大を狙う。《共同通信》

7月29日/のできごと