2013 平成25年12月15日(日)

平成9108日目

平成25年12月15日(日)

2013/12/15

【E7系】長野新幹線で走行試験

2015年春に長野―金沢が延伸開業する北陸新幹線に導入される新型車両「E7系」が15日未明、初めて長野新幹線の軽井沢―長野で走行試験を行った。

JR東日本が14年春からE7系を東京―長野に先行導入するのに先立って実施した。最高時速260キロ近くまでスピードを上げ、新幹線では全国で最も急な勾配や、50、60ヘルツの周波数の切り替わる区間を走行した。来春まで試験を繰り返し、運転士の習熟も図る。《共同通信》

【NHK大河ドラマ・八重の桜】最終回

【第33回全日本女子駅伝】デンソーが初優勝

第33回全日本実業団対抗女子駅伝は15日、宮城県松島町文化観光交流館前から仙台市陸上競技場まで6区間42.195キロのコースに27チームが出場して行われ、デンソーが2時間16分37秒の大会新で初優勝した。前回優勝のユニバーサルエンターテインメントは2位。天満屋が3位だった。《時事通信》

【黒子のバスケ事件】36歳男を威力業務妨害で逮捕

人気漫画「黒子のバスケ」単行本や関連商品を扱う店舗などに販売中止を求める脅迫文が相次いで届いた事件で、警視庁捜査1課は15日、大阪市東成区、職業不詳、渡部博史容疑者(36)を威力業務妨害容疑で逮捕した。

同課によると「ごめんなさい。負けました」などと容疑を認め、報道機関や大手コンビニチェーンなどに脅迫文が送られた一連の事件についても「全部自分がやった」と気供述しているという。《毎日新聞》

【東京都・猪瀬直樹知事】収支報告書に不適切な記載

昨年12月の東京都知事選後に猪瀬直樹知事の陣営が提出した「選挙運動費用収支報告書」に、選挙事務所の事務員らの宿泊費をめぐり、不適切な記載があったことが15日、事務員らへの取材で分かった。

猪瀬直樹事務所によると、事務員らは選挙期間中、陣営側が賃貸料を支払って借り上げたマンションに無償で宿泊。本来マンションの賃貸料などとして計上すべき支出を事務員の「宿泊費」として処理していた。架空計上ではないとの説明だが、識者は公選法違反(虚偽記入)に当たる可能性を指摘している。《共同通信》

12月15日のできごと