2013 平成25年9月11日(水)のできごと(何の日)

平成9013日目

2013/09/11

【元大関・把瑠都】引退会見「相撲から完全に離れることはない」

元大関の東十両3枚目の把瑠都関(28=尾上)が11日、現役を引退した。日本相撲協会へ引退届を提出後、東京・両国国技館内で会見した。青い着物姿の把瑠都は「悲しいけど、ケガが治らずに、土俵の上に立つことができません。1、2カ月してダメなら手術の可能性もある」と左ひざの状態を説明した。

思い出には06年春場所の十両時代に全勝優勝した最後の一番を上げた。「悲しいのは三段目だけ優勝できなかった」と言ったが、一時は横綱候補最右翼だっただけに「横綱のチャンスはたくさんあったが、すべてこぼした。自分のせい。厳しさがなかった」と振り返った。親方になるための年寄名跡を取得しておらず、このまま角界を去る。

今後については全くの未定という。「1つはエストニアの観光大使になること。相撲から完全に離れることはない。北海道を観光したい」と話していた。《日刊スポーツ》




【スピッツ】アルバム「小さな生き物」発売

【餃子の王将】店内で全裸になった客10人を告訴したと発表

「餃子の王将」金沢片町店(金沢市)で来店客がカウンターに裸で座るなどした問題で、王将フードサービスは11日、不適切行為を行った来店客10人を業務妨害と公然わいせつの容疑で金沢中署に告訴し、受理されたと発表した。10日に告訴をしていた。

王将は告訴の詳細について「今後の捜査への影響を踏まえ差し控える」としている。王将は金沢片町店の閉店を決めるとともに、不適切行為を行った客への損害賠償請求も検討する。《共同通信》

【警視庁】窃盗未遂でみのもんたさんの次男を逮捕

不正に入手した他人名義のキャッシュカード で現金を引き出そうとしたとして、警視庁捜査3課は11日、窃盗未遂容疑で、タレントのみのもんたさんの次男で、日本テレビ社員のA容疑者(31)=東京都港区=を逮捕した。同課によると容疑を否認し、「弁護士が来てから話す」と供述している。

逮捕容疑は8月16日午前1時10分ごろ、 港区内のコンビニエンスストアのATM(現金 自動預払機)で、40代の男性会社員名義の カードを使って現金を引き出そうとしたとしている。暗証番号が分からず、現金を引き出せなかったという。《産経新聞》

9月11日/のできごと

シェアする

フォローする