平成8999日目

2013/08/28

【国連・潘基文事務総長】「日本で誤解があり残念だ」

潘基文国連事務総長は28日、オランダ・ハーグでの記者会見で、歴史認識問題で日本に自らを省みるよう求めた自身の発言に日本政府が疑問を示したことについて「日本で誤解があり残念だ」と述べた。

潘氏は発言の真意について「(日本と中韓両国の)歴史認識問題や政治的対立は(3カ国の)政治指導者らが強い意志を持って対話を通じて解決すべきだということだ」と釈明した。

潘氏は26日のソウルでの記者会見で歴史問題をめぐる対立に関し「日本政府と政治指導者は非常に深く自らを省みて、国際的な未来を見通すビジョンが必要だ」と述べた。《共同通信》




【世界柔道・男子73キロ級】大野将平選手、金メダル獲得

柔道の世界選手権第3日は28日、リオデジャネイロで男女各1階級が行われ、男子73キロ級の大野将平(天理大)は決勝でロンドン五輪銅メダルのウーゴ・ルグラン(フランス)から鮮やかな投げで一本を奪って初出場優勝を果たした。

21歳の大野は鋭い大外刈り、内股で強豪を次々と撃破。一本勝ち4試合に反則勝ち2試合と隙がなかった。男子は60キロ級の高藤直寿(東海大)、66キロ級の海老沼匡(パーク24)に続く優勝で、金メダルゼロと惨敗したロンドン五輪からの復権へ順調な3日間となった。日本女子は今大会初めてメダルを逃した。《共同通信》

【プロ野球・楽天】マジック「28」点灯

プロ野球パ・リーグは28日、首位楽天に球団創設9年目で初めてとなる優勝へのマジックナンバーが「28」で点灯した。楽天がオリックスに2―1で勝ち、ソフトバンクがロッテに2―3で敗れたため、楽天以外のチームに自力優勝の可能性がなくなった。

楽天は残り33試合のうち28勝すれば、92勝51敗1分けで勝率6割4分3厘となり、他のチームは残り試合を全勝しても勝率で上回れなくなった。《共同通信》

【安倍晋三首相】原発汚染水漏れ「国の責任で対応」

安倍晋三首相は28日、訪問先のカタールで記者会見し、東京電力福島第1原発の汚染水漏れに関し「東京電力任せにせず、国として緊張感を持って対応していく必要がある。政府が責任を持って対応し、国内外にしっかり発信する」と述べた。

自衛隊によるソマリア沖での海賊対処活動などを踏まえ「今後はテロ対策や治安、地域全体の安定に向け一層の役割を果たしていきたい」と、中東を含む地域の国際貢献に努める考えを強調した。

2020年の東京五輪招致について「最後の瞬間までオールジャパンでやり尽くしていきたい」と実現に強い意欲を示した。《共同通信》

8月28日/のできごと