平成8873日目

平成25年4月24日(水)

2013/04/24

【安倍晋三首相】「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」

4月24日のできごと(何の日)【安倍晋三首相】「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」
https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は24日の参院予算委員会で、安倍内閣の閣僚らの靖国神社参拝に中国や韓国が反発していることに関し「国のために尊い命を落とした英霊に尊崇の念を表するのは当たり前だ。わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない。その自由は確保している。当然だろう」と述べた。

首相は韓国が反発していることに「靖国の抗議を始めたのは盧武鉉(政権)時代が顕著になったが、それ以前はほとんどない。なぜ急に態度が変わったかも調べる必要がある」と強調。中国に対しても「A級戦犯が合祀(ごうし)されたとき、時の首相の参拝に抗議せず、ある日突然抗議をしはじめた」と不快感を示した。

また「歴史や伝統の上に立った私たちの誇りを守ることも私の仕事だ。それを削れば(中国や韓国との)関係がうまくいくとの考えは間違っている」とも語った。

靖国神社を参拝した麻生太郎副総理は「世界中で、祖国のために尊い命を投げ出した人たちに対し、政府が最高の栄誉をもって敬することを禁じている国はない」と指摘。古屋圭司国家公安委員長は「国のために命をささげた英霊に哀悼の誠をささげるのは当然だ」と述べた。《産経新聞》



【独サッカー・ホッフェンハイム】宇佐美貴史選手の退団を発表

サッカーのドイツ1部リーグ、ホッフェンハイムは24日、所属するMF宇佐美貴史(20)の今季限りでの退団を発表した。宇佐美は昨夏に1年間の期限付きでホッフェンハイムに加入したが、チームは契約を延長できる権利を行使しないことを明らかにした。

宇佐美は今季、これまでリーグ戦20試合に出場し2得点。23日には複数の独メディアが戦力外になったと報じていた。ホッフェンハイムは降格圏内の17位にいる。

宇佐美は2011年夏に、G大阪からの期限付きでドイツ1部のバイエルン・ミュンヘンに移籍したが、出場機会に恵まれずに退団し、ホッフェンハイムに加入した。《共同通信》

【任天堂】営業赤字364億円

任天堂が24日発表した2013年3月期の連結決算は、本業のもうけを示す営業損益が364億円の赤字(前期は373億円の赤字)となった。営業赤字は2年連続。昨年発売した据え置き型ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」と主力の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の販売がソフト不足などで伸び悩んだ。

円安効果で最終損益は70億円の黒字(同432億円の赤字)を確保したものの、スマートフォン(高機能携帯電話)に押され、ゲーム専用機の不振が鮮明になった。同社は新作ソフトの投入などで14年3月期に3年ぶりの営業黒字を目指す。《産経新聞》



4月24日のできごと