平成8833日目

2013/03/15

【安倍晋三首相】TPP交渉参加表明

安倍晋三首相は15日夜、首相官邸で記者会見し、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について「交渉に参加する決断をした。交渉参加国に通知する」と正式表明した。その上で「日本の主張は断固として守り、交渉を通じて、国益を踏まえて最善の道を実現する」と決意を語った。

3月15日のできごと(何の日)【安倍晋三首相】TPP交渉参加表明
https://www.kantei.go.jp/

米議会の承認手続きに90日間かかるため、日本の交渉参加は早くても開催が検討されている7月会合からになる見通しだ。《毎日新聞》



【中国・全人代】李克強氏を首相に選出

Embed from Getty Images

中国の第12期全国人民代表大会(全人代=国会)第1回会議は15日、全体会議を北京の人民大会堂で開いた。引退する温家宝首相(70)の後任に李克強副首相(57)を選出した。14日選出された習近平国家主席(59)との「習―李体制」で中国を率いる。

中国は経済規模で米国に次ぐ世界第2位の大国に急成長した。ただ貧富の差の拡大や汚職、深刻な環境汚染、高齢化社会の急速な進行といった問題が山積。李氏は行政のトップとして難しいかじ取りを迫られる。《共同通信》

【参院】日銀・黒田総裁を承認

参院は15日午前の本会議で、白川方明日銀総裁の後任に黒田東彦アジア開発銀行総裁(68)、副総裁に岩田規久男学習院大教授(70)と中曽宏日銀理事(59)を起用する国会同意人事案をいずれも賛成多数で可決した。

衆院は14日に同意しており人事案は正式に承認された。政府の任命を経て、黒田新体制は20日に発足する。《毎日新聞》



3月15日のできごと