平成8777日目

2013/01/18

【安倍晋三首相】インドネシア・ユドヨノ大統領と会談

安倍晋三首相が18日のインドネシアのユドヨノ大統領との会談で、憲法改正を目指す安倍政権の立場を説明した。政府高官が明らかにした。日本の首相がアジアの首脳に憲法改正論を伝えるのは異例で、真意を説明することで、この地域の国々の懸念を払拭するのが狙いとみられる。

1月18日のできごと(何の日)【安倍晋三首相】インドネシア・ユドヨノ大統領と会談
https://www.kantei.go.jp/

首相は両国の安全保障問題を討議する中で首相任期中に憲法改正を目指す考えを表明。「国防軍」を保持するなどとした自民党の新憲法草案について説明したという。大統領からは過去の戦争を踏まえた懸念の表明はなく、「理解を示した」(政府高官)という。《朝日新聞》



【アルジェリア人質事件】邦人14人の安否不明

アルジェリアのイスラム武装勢力による人質事件で、プラント建設大手の日揮は現地の日本人スタッフ17人のうち3人の無事を確認し14人の安否が不明と外務省に連絡した。菅官房長官が18日、明らかにした。アルジェリア軍の人質救出作戦は18日未明(現地時間17日夜)に終了。現地の情報は錯綜しており、ロイター通信は日本人2人が死亡したと伝えた。日本政府は確認を急いでいる。

日揮の現地関係者は、共同通信の電話取材に、ガス田にいた日本人17人のうち14人と連絡が取れていないことを認めた。17人が人質だったかは判明していない。《共同通信》



1月18日のできごと