2012 平成24年12月3日(月)

平成8731日目

平成24年12月3日(月)

2012/12/03

【 2012新語・流行語大賞】スギちゃん「ワイルドだろぉ~」

今年話題になった言葉に贈られる「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に3日、お笑い芸人スギちゃんの「ワイルドだろぉ」が決まった。ユニークなキャラクターが評価された。

発表前は「大賞を取ったら芸能界から消えてやるぜぇ」と“ワイルド”に話していたスギちゃんも、この日は「本当にうれしい。もう少し残りたい」と本音をのぞかせた。

トップ10には自らの葬式などを準備する「終活」や東京の新名所として全国的な人気を誇る「東京ソラマチ」、混迷を深める政界からは「維新」「近いうちに…」「第3極」の三つが選ばれた。《共同通信》

【笹子トンネル天井板落下事故】死者は9人に

山梨県大月市と甲州市にまたがる中央自動車道の笹子トンネル天井板崩落事故で、県警は3日、ワゴン車から5人の遺体、別の乗用車内で3人の遺体を確認した。冷凍冷蔵トラック内で1人が死亡しており、死者は9人となった。

中日本高速道路は3日午前の記者会見で、トンネル本体上部の天井と、天井板を支えるつり金具とをつなぐ直径1・6センチのボルトがコンクリートから抜けている箇所があったとして「大きな原因は老朽化と考えられる」と説明。ボルトやつり金具のさび、天井のコンクリート部分の経年劣化などの可能性を挙げた。《共同通信》

【 Jリーグ最優秀選手】広島・佐藤寿人選手

Jリーグの年間表彰式「2012Jリーグアウォーズ」が3日、横浜市内であり、22ゴールを挙げて広島の初優勝に貢献したFW佐藤寿人(ひさと、30)が最優秀選手賞(MVP)と得点王に輝いた。佐藤はさらにベストイレブン、J1で警告、退場処分を受けていない選手が対象となるフェアプレー個人賞も受賞した。

ベストイレブンは、佐藤のほかGK西川周作(26)、DF水本裕貴(27)ら広島勢が5人を占め、ガ大阪のMF遠藤保仁(32)は歴代最多記録を更新する10年連続10度目の受賞。新人王にあたるベストヤングプレーヤー賞には鹿島のMF柴崎岳(20)が選ばれた。Jリーグなどで500試合以上に出場し、日本サッカーの発展に寄与した選手に贈られる功労選手賞に、ともにJ1磐田などで活躍した藤田俊哉(41)、田中誠(37)の両氏が選出された。《朝日新聞》

【プロ野球・阪神】新人選手が入団関係

阪神は3日、大阪市内のホテルで新人6選手の入団記者会見を行い、ことし春夏の甲子園大会で大阪桐蔭高を連覇に導いたドラフト1位の藤浪晋太郎投手が初めて背番号19の縦じまのユニホームに袖を通し「甲子園で自分はまだ負けたことがない。(取りたいタイトルは)勝つことにこだわっているので挙げるなら最多勝」と抱負を述べた。

和田豊監督は「球界のエースになるぐらいのつもりで頑張ってほしい」と期待を寄せた。《共同通信》

【野田佳彦首相】北朝鮮ミサイル対応「迅速に情報」

野田佳彦首相は3日午前の内閣記者会のインタビューで、北朝鮮が事実上の長距離弾道ミサイルの発射を強行した場合は「国民に正しく迅速に情報提供ができるように務める」と述べた。4月のミサイル発射時に米韓両国と比べ、情報提供が遅れたことを踏まえて「反省点があるので万全を期す」と強調した。《日経新聞》

12月3日のできごと