平成8348日目

2011/11/16

【 NHK】都内の5世帯を提訴

テレビを設置しているのに受信契約を結んでいないとして、NHKは16日、東京都内の5世帯に対し、それぞれ受信契約の締結と、衛星放送分を含む2カ月分の受信料4580円の支払いを求める訴訟を、東京簡裁に起こした。受信契約をめぐる訴訟は過去に事業所を対象に2件あったが、一般世帯対象は、昭和25年の放送法施行以来初めて。《産経新聞》




【皇太子さま】ブータン国王夫妻と会見

皇太子さまは16日午前、気管支炎で入院中の天皇陛下と皇后さまに代わり、国賓として来日しているブータンのジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王夫妻と皇居・宮殿で会見された。

ブータンからの国賓の来日は初めて。宮内庁によると、皇太子さまが「両陛下はご訪問を心待ちにしていたが、お迎えできず残念に思っています」と述べられると、国王は「陛下の速やかな回復をお祈りしています」と応じた。《読売新聞》

【野田佳彦首相】TPP例外品目提示に慎重姿勢

野田首相は16日の参院予算委員会で、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に関連し、「心の中に守るべきものがあるのは当然だが、リストを持って『これでは入らない』と言うのは交渉ではない」と述べ、関係国との協議では関税撤廃の例外品目の提示に慎重な姿勢を示した。《読売新聞》

11月16日/のできごと